新しいデザインのきっかっけ

三個ほどとんぼ玉作る。  細引きパーツの残りで 思いついた方法を試す。

DSC_0034-52.jpg

やってみるもの試してみるもの。 左の作品。なかなかよろしい。  
こんな雰囲気を膨らませて 新しいデザインが出来上がりそうな予感。点打ちのポツポツが余分だなとも。

中央のタイプは 単純さの良さが出ない物かと あえて上面をブルー一色に仕上げてみる。 これもよし、ブルーの部分に
アクセント的なワンポイントを入れられれば そこはよし。 

デザイン的には 最初の一歩的な構想の見本みたいな雰囲気。

こんなふうに 無い脳みそをフル回転させているのでございますよ。 四苦八苦ならぬ二苦四苦ぐらいですが。


金沢でも お客さんに デザインが変わってる いいね の声をもらって気を良くしてる。

お客さんに言わせると とんぼ玉の作家さんの作品も多々見るけど いずれも いかにもとんぼ玉 って感じなんだけども
可もなく不可もなくみたいな雰囲気ばかりで  冒険したようなデザインて作らないみたいでねつまんないですよ。

無難な品で 先ずは売るためにみたいな雰囲気が目に映ってしまう。   そんな話を数人から聞いたものですから
既成概念にとらわれないで 作品に取り組もうみたいな気分がふつふつとです。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


とんぼ玉の練習本格開始no.2

こつこつととんぼ玉の練習中。  昨日の成果です。

DSC_0031-20.jpg

白色ガラスの滲み出しを押さえるのに成功。 昨日の成果の一つ。
とんぼ玉に窓の光が反射しています。 つやつやもまずまず。もう少しヒダのピッチを細かくした方が良いかな。

なれど 赤玉は合わせた紫色が思ったほど映えないし、青玉も同様。
只今このとんぼ玉を眺めながら反省中ですが   どのガラスを使おうかと結論がなかなか出ません。

これで気を良くしていると 落とし穴が待っている。  そこが今までと違う 経験知です。

今日は細引きパーツが残っているので この種類を続ける予定。
外は いい天気ですが 家に籠ることでしょう。  雑念を払ってと さーやんべーよ とな。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


とんぼ玉の練習本格開始

とんぼ玉の製作 本格的に開始する気分が満ちてきました。

DSC_0017-20.jpg

まずは手始め オーソドックスなこんなとんぼ玉から開始いたしました。
緑と茶色のヒダの玉から。  作業中や 完成したとんぼ玉の出来具合を総合評価。 せいぜい50点ほど。
手先ももつれてました。

やはり ブランク  怠けていた結果は当然。  クラフトフェアや 不健康な日常のサイクルで
ほとんど バーナー着火していなかったツケが出てます。

表面の艶が出せたものの 白ガラスが表面に滲みでてしまっている部分も有り ヒダも曲がってしまっています。
大いに反省しています。  クラフトでのお客様相談でも 「とにかく毎日ガラスを触らないとダメよ」などと
偉そうに言っている自分に反省です。

この手のとんぼ玉、前回作成した物はもっと鮮やかな記憶が?  ガラスの配色をミスっているのも一因かもしれません。
やむなしです。徐々に腕を上げて 回復を待つしかありません。
スポーツの世界では 一日練習をさぼると取り戻すのに10日かかるぞ   そんな声が聞こえます。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





日本人で良かった

先ずはとんぼ玉の紹介。 昨日やってみました。 こんな感じの失敗作品。

DSC_0010-200.jpg

完成したなーと 玉を温め作業中に スーッと悪魔のささやき。
「茶色の細いラインが表面に浮かんだらどんな感じになるのかな?・・・」  いやーん 悪魔のささやきを聞いてしまった。

スーッと 茶色透明のガラス棒に手が伸びる。心棒をクルクル回転させながら 茶色棒を接触させて
細ーいガラスのラインを入れてみた。  バーナーで馴染ませ見ている分には 面白そーだぞの期待感。
徐冷して洗浄してみたらば  この通り  あーやめときゃよかった。  まさしく悪魔のささやきでした。





二週間に一度図書館通い。 その都度8~10冊本を借りる。 おかげで 頭でっかちの体質になりつつある自分。
日経サイエンスにこんな記事を見つける。

DSC_0013-20-30-50.jpg

DSC_0015-20.jpg

赤線の一文に引っかかった。 非科学。 地球生命の進化を受け入れない人。これを受け入れると神を否定することになる。

「神が世界を作ったんだ」 そー 一神教 てやつだろうと思った。

神が生命を創造したから 進化論は受け入れない てなやつだ。科学誌で、科学者が原稿にするとはもはや相当の重症ではないかと思ってしまった。   救いようがないってやつだろうと思った。  

そういえば たまに我が家にも三人連れでやってきていた。あまりに訪問してくるものだから 一神教のバカさ加減を講釈してやったら それから姿を見せなくなった。

あのクジラを捕ったり、イルカを捕ったりに 非難するやからを思い出す。  おかしなやつらと重複してしまう。
反論すれば 「牛は神が食料として創造したものだ」 と講釈する連中を思い出す。やはりかなりの重症だろうな。

日本には 多神教の豊かな心があるから進化論は抵抗無く受け入れる懐の大きさがあるんだと思ってる。
白人は とかく 多神教は原始宗教だとコケにする。  ならば言ってやろーじゃないか。

山には山の神様・海にも神様・色んなところに神様がいる。 それこそが自然だろーが。 自然と神様に感謝するってもんさ。
悔しかったら うなぎの供養やふぐの供養・ 針供養なんぞをやってみなと言いたいもんだ。

おそらく ふぐを作ったのは神様だから 作った神様にだけ感謝するんだろーな。
美味しいふぐを食べさせてもらいましたってふぐに感謝すなんてことはしないんだろーなと思うのさ。
何でも神様なんですって   でもこれって 相当な貧弱な思考回路だなーって感じてしまうんだなー。



日本は多神教だから2000年の歴史が育ったんだぞ ・・・  とか
イスラム教もキリスト教もユダヤ教も兄弟姉妹みたいなもんじゃないか・・・・何でケンカばっかりするんだろーか・・・・
なんでだろ~  なんでだろ~ ♪♪ ~  

あー又夜更かししてくだらない事をつらつら考えてしまって 今朝も朝寝坊してしまったよ。


 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村








スイレンの花

池のスイレンの花が咲きました。らんちゅうの針子を放り込んである池です。

-2222.jpg

最初の一輪をパチリ。我が家のスイレンの花は数が咲いてくれません。 鉢のサイズがちいさすぎるんじゃなかろうか?
忘れたころに又一輪。そんな程度で季節が終わってしまいます。

赤い系統の花。 たしか去年は花は黄色。 はてはて?  もしかすると 赤もさいていたのかな?

黄色の花は別の鉢かな?   まーそのうちハッキリするでしょう。
後四鉢有るので 何色の花になってくれるのかな。 楽しみです。

今年買った ハスもこんな色の花になるんでしょうかね。 たしかハスは赤かったはず。
スイレンの花が終わってから ハスの花に移っていくでしょうから楽しみです。

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


<<PREV | | NEXT>>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク
あなたの地域の週間天気
下のあなたの地域をクリックしてね