FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

旅の途中(3)

昨日は 雑用ばかり
作品を再徐冷して 金沢のクラフトに持参予定

DSCF7115-20.jpg

金沢までは360キロほど 明日早朝出発です。
雨がきつそう 途中の奥飛騨の山道は通行止めを気にしながらです。
午後には道具を積み込み予定。まだ雨にはなってません。

ブログ更新はGW開けになります。




旅の途中(3)でーす。

朝 親不知を出発 目指すのは 会津の大内宿に
相当な距離。 最短経路と思って 十日町から只見に
県境超えで大内宿 とー ・・・ もう少しなのに・・・

県境の252号線は雪で通行止め アー ・・
ずーと  大きく時計周りで行くことに。
最初から海沿いを新潟から上がれば良かったのでした。

DSCF6887-20.jpg

DSCF6881-20.jpg


結局到着が午後4時ころ
観光客はほとんどいない。 観光の人は帰りしたく。
藁屋根の縁側の売り子さんも ガラガラと雨戸を閉める。
逆に風情が有ってよろしいですなー。

大内宿も現代的になってますぞ 通路側は藁屋根が続くのですが
その奥は近代的な家屋が続いてました。(人が集まるところは
そうなりますよねー)

DSCF6886-20.jpg

屋ねの葺き替え中でした。しばし見物。
会津の鶴ヶ城は明日にと道の駅 ばんだい 徳一の里きらりに。



翌朝鶴ヶ城の開館は8時30分。 

DSCF6891-20.jpg

途中 会津慈母大観音像 をチョイ見して

九時前に入城。
既に 人の列 外人さんたちの多い事。桜満開。

DSCF6896-20.jpg

DSCF6899-20.jpg

城郭は立派な石組でした。城はまーまーかな
コンクリ作りで狭間なんかありゃしない。
中の展示は充実してます。 あたしゃ素通りしてしまいました。

天守閣の外の回廊 おデブの白人さんちで 通行止めみたい
ソーリ と やっとこ すれ違い  それも旅の楽しさ。  


そして 白虎隊の切腹場所に。感慨深し。
僅か14才とか16才で 切腹。

DSCF6921-20.jpg

我が子15才ころ大人的話をしようとしたらさ
かあちゃんがまだ子供なんだからと言われたのをおもいだしちまいました。



さざえ堂だす。 白虎隊の脇に。入場料は400円
僅か五分間の入場でした。 
行く前からここはグルグルしようと決めてました。

DSCF6911-20.jpg

DSCF6915-20.jpg

世界的に見てもこんな建築は有るのでしょうかね
サザエの殻のようにグルグル上って下りは又グルグル
登り坂と下り坂は別々なんですから。

でも建物は相当くたびれてました。

会津を後に山寺です。
山形県山形市山寺は宝珠山 立石寺です。
奥の院まではただひたすらの石の階段汗びっしょり。

DSCF6948-20.jpg

DSCF6932-20.jpg

DSCF6938-20.jpg

DSCF6942-20.jpg

DSCF6947-20.jpg

奥の院から下山、 足はフラフラ。 トホホ
これでは 明日の羽黒山の2600段の階段は無理かも。



翌朝 羽黒山に到着。

DSCF6954-20.jpg

DSCF6957-20.jpg

DSCF6958-58.jpg

門をくぐって おいおい、のっけから下りの階段が
この先に是非とも見たし五重塔が。 帰りはここを登るんかい。

DSCF6959-20.jpg

DSCF6963-20.jpg

丁度五重塔の前で修験者が。 
目の前でほら貝吹いてくれました ブオーー

さらにラッキーが起こりました
五重塔の内部は明治から現在まで未公開
硬く扉を閉ざしていたそうです。

丁度 五月の内部公開のためのニュース用の撮影が。
扉は開いていて 私だけ覗けました。 私持ってます。

DSCF6970-20.jpg


DSCF6971-20.jpg

DSCF6974-20.jpg

私が見ようとしていたら 神官みたいな人が
即白いのれんみたいなもので見えなくしてしまうありさま。
(最初の五重塔の写真、中央に白い布が見えます。)

中は黒ウルシでピッカピカでしたよ。 神さんの鎮座している
所もバッチリ見る事ができました。

今年は良い事が連続ですよーーー。福よこい 宝くじでも買ってみようかしら
周りの観光者無し 私だけ先に見れましたぞ。

DSCF6978-20.jpg




DSCF6965-20.jpg

天然記念物の爺杉を見て

DSCF6981-20.jpg



2600段の三分の一ほど登り
雰囲気だけ感じて 奥の院は 車で有料道路を。

DSCF6987-20.jpg

DSCF6988-20.jpg

DSCF6993-20.jpg

DSCF6996-20.jpg

月山、湯殿山、羽黒山の三神がお祀りされてます。
東北最大の神さんのいる場所。

家内安全とお守りを頂きました。



中一日余裕がでまして 鶴岡クラフトは今日夕方の搬入

鶴岡はクラゲ博物館が有名 予定外の見学
そして鶴岡の漁港でのんびり釣りです。

DSCF7018-20.jpg

私のとんぼ玉作品でもあります
タコクラゲをしばし観察 しっかりと特徴を
脳裏に焼き付けましてござい。

DSCF7030-20.jpg

漁港でののんびり釣り釣果は
メバルが 数匹の貧釣果。
鶴岡あらりの日本海はあんまり豊でないんでしょうか?
地元の伊豆あたりの方が釣りは楽しめるぞ そんな感想。




さー予定の観光はこれにて完了。
明日は鶴岡クラフトに出店です。

DSCF7101-20.jpg

DSCF7105-20.jpg

DSCF7106-20.jpg

DSCF7108-20.jpg

会場は人も多く、テレビの放映のせいでしょうかね。
出店者数も多いクラフトです。

でも関係者間の話では あんまり評判が良くないそうでした。

私も場内の駐車場で車中泊でしたが
近隣住民から「何で他県の車がいるんだ」といわれるのでと
奥の駐車場に押し込められる状況。 何となく解るかんじ。
主催のおっさんとも話たら けっこう」批判をもらうとか。
マー 色々あります。


これにて終了。
翌日一日かけて 自宅まで、 腰とお尻がバキバキでした。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村









スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク

あなたの地域の週間天気