FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

GW始まりですけど

GWに入りました。 ご予定は? 
当方、何にも予定無しですわ。
行列待ちしてたら そこはパスの夫婦なんで
GWは 静かなものです。


今日のとんぼ玉 キラキラです。 手元に無いので製作。

DSC_0033-20.jpg

右のがいいですね。
右は 青と薄い緑の組み合わせ
左は青と黄色の組み合わせ。緑っぽく見えます。





先日の小旅行の疲れが一週間で取れました。

さてと お出かけの報告でーす。 

4月14日から15日の予定の竹田の里クラフトから

DSCF6823-20.jpg

富士市では葉桜ぎみが 福井の山ではまだ満開でした
桜ふぶきで良かったです。

さて竹田の里会場は こんな感じでした
天気の予報も悪いのか辞退の店が思いのほか多くて。

DSCF6830-20.jpg


DSCF6829-20.jpg

さらに参加クラフトの様子はこんなです。
作り手さんたちのテントもこじんまり。にわか クラフト作家的メンバーが増えた感じでした。
こんな雰囲気で なんだか寂しい気分に
一昨年に比べると 会場の様子が大分様変わりしてしまった感じ。

DSCF6832-20.jpg

私のブースをパシャリと。
寂しいもんです キャンセルだらけでポツンとな。

この後 初日の昼過ぎでしたが店じまいしました。
天気予報はピッタリ当たり 夕方には雨と強風でした。

とゆうことで 日曜日の朝には 竹田の里撤収でした。
桜の花も散りゆく感じ。


さて我が方は観光に出発
福井県勝山の恐竜博物館

DSCF6833-20.jpg

外観です。入口にはこんなのも。
私ここで記念撮影したかったのですが一人なんでやむなしです。

DSCF6834-20.jpg

長いエスカレーターで地階に

DSCF6840-20.jpg

DSCF6842-450_2018042909542780c.jpg

恐竜の骨格やら発掘の状況復元や 解説パネル ジオラマ と もー大変。
デブっぽいのや細身で早そうな恐竜大きいのやミニチアみたいなやつ。
モー最後は 何がなんだか?? みんな一色タンの恐竜だー ってなりました。
展示内容は日本一でしょうね。

ラッキーな事も。当日は入館無料日でした。

DSCF6835-20_2018042910040160d.jpg

竹田の里近くで同日開催の越前クラフトのパンフレットです。
あー こっちに申し込むんだったなー と ガックシ」。。。。




さて 勝山市平泉の 平泉寺白山神社へ
見どころが苔って事で寄る事にしました。

DSCF6844-20.jpg

入り口です。

DSCF6845-20.jpg

途中です。そして苔の様子

DSCF6847-20.jpg

DSCF6855-20.jpg

雪深いですしまだ4月の中
これから春を迎えますから折れた杉枝などが一面に。
でも 梅雨時には美しいコケが一面となるであろう雰囲気十分でした。

DSCF6846-20.jpg

ようやく坂を登り本殿か? 閉まってるし
参道のデカさからして貧相な ガッカリだなーと・・・。
でも待てよ 奥に何かないんかなーと 脇を抜けて裏てに。

DSCF6849-20.jpg

鎮座しておられましたぞ 小さな本殿でしたが作りは見事。まだ雪対策の柱が。 

DSCF6851-20.jpg

見どころ見っけました。外廊下の下の木組み。
見事。軒先の重厚な木組みは普通に見られますが
床下に見事な細工。初めて見ました。収穫有りでした。

栄えた当時は両脇の土地には家がびっしりだったようです。
そーかー  そんな空気を感じながら 泊まりの道の駅にシュッパーツ。

ーーーー次に続くーーー



 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク

あなたの地域の週間天気