FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

冬季オリンピック

冬季オリンピックがあと二日。

先日録画しておいたTVを見た。 スキージャンプの高梨沙羅ちゃんの特番。
わっしゃ 大ファン。 あんな可愛い女性が140メートルも空を飛ぶんだ。

白馬のジャンプ台を見学した時を思い出す。
登りリフトの中間付近で女性ジャンパーの飛行を見た。
風切り音が凄かった。 その音に感動した。 聞けば女性一流ジャンパーだそうだった。

沙羅ちゃん 今度はメダルを取ってほしいぞい。最近の映像は随分おきれいに
可愛い女性になりましたわい。

十代でワールドカップ連戦連勝の彼女だったが ここの所 戦果は振るわない
飛行姿勢の前傾姿勢が何となく不足して見えてしまってる? 。
気のせいなのか それとも 新しいスタイルを模索しているのか? スランプか?  心配だ。


努力の人ですね。テレビを見ながら感激している自分。
 踏切は百分の一秒の勝負だそうです。
(こんな解説が有りました。)

DSCF6586.jpg

ジャンプ台。滑っていくと傾斜が変わりここでGがかかってくる。その先は平の傾斜でGが変わる
このタイミングを足裏で捉えて踏切するそうだ。このGが変化する瞬間を捉えるってすごいぞ。
凡人には想像すら出来ない感覚なんだろう。

その感触を鋭くするために 足裏をマッサージする練習も有るそうで
床にゴルフボールを置いて足裏を乗せて動かすシーンを見る。

そこまで鋭敏に感覚を研ぎ澄ますのか~と感心しきり。
踏切の瞬間が百分の一秒狂うと飛距離が出ない 失敗ジャンプになるそうだ。



素人ながら映像を見て ふと違和感に気が付いた。
失敗ジャンプで悲しんでいた彼女の瞳。
随分まつ毛が濃いぞ。長いまつ毛。つけまつ毛かな?。

素人のブンザイで考えてしまった。
足裏の鋭敏な感触だそうだが 肝心の踏切は目で見てるんだろうな
ならばあのまつ毛はダメだろうと。

DSCF6587-20.jpg

目の前に縄のれんのようなまつ毛が有れば感覚は狂ってくるはずだと。
ましてや 完全な前傾姿勢で上目使いでジャンプする。
毎日 縄のれん で景色が変わってるのだから 
脳は見える感覚を修正できないのではないんだろうか。


以前テレビでやっていた。
上下逆に見える眼鏡をかけると 最初の数日は全く歩けないが
その期間を過ぎると 普通に生活できてしまうそうだ。
見える状況を脳が回路を組み替えて上下を又反対にしてくれるので
普通に見えてしまうそうだ。

目で見えなくても 脳は見えるような感じに修正しているそうだ。
だから私達でも全部が見えていない場合も有るそうだ。見えてない所も脳は見える感覚に修正しているそうだ。
コーチ陣はその辺まで考えてくれているんだろうか? 心配だ。


沙羅ちゃんは四年前に金メダルを逃した。 
テレビの中で コーチは 
「世間の期待する重圧から守る事が出来なかった事を反省している。申し訳なかった」と言っていた。
あったりまえだ。 コーチ失格だぞ。
素人ながら 言いたい。 そこまで思っているのなら 彼女の まつ毛 を教えてやれと。

是非とも 高梨沙羅ちゃん メダルに絡んでほしい。応援する。

メダルを取れ高梨沙羅。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク

あなたの地域の週間天気