FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

三島バイカモ作業の再開です

風邪もようやく治りまして 昨日から徐々にバーナーに点火をしています。

ようやく 念願の 三島バイカモ の花パーツを作りました。
何と1月8日に中断しての作業でございました。 三週間ぶり。
爺はインフルエンザにかかっても発熱しない場合も有るとか
もしかしたらば吾輩もこの手でしたのでしょうか。情けないでござる。



さて 三島バイカモ についてでございます。

as_20180109105937df5.jpg

これが実際の花の写真。 そして今回の花を玉に入れてみました。小さな花です。

DSC_0188-20.jpg

中心の黄色が薄いですね。 黄色ガラスはもっと大胆に多めに作らないといけませんでした。
花の中心部分が大きく窪んで見えます。 これは花のパーツを長めにカットしたしたのが原因。
短くカットしたパーツを浅く玉に乗せて開花作業にかかれば 写真に近くなることでしょう。
花びらの面に筋が見えます。この部分は合格としました。


DSCF6567-20.jpg

花びら作り段階のガラスの塊です。
黄色のガラスはオレンジに見えてる部分。 これでも少ない量でした
次回には玉部分の半分位を黄色のガラスで作る位のつもりでいます。



DSCF6571-20.jpg

上の塊を細く引きまして 長さは約15㎝ほどにした所。
同じ太さに出来まして この段階では大満足でしたが?

DSC_0183-20.jpg

長さ2.5cmにカットをして 前回作った花芯の周りに作った花びらを配置。
粘土の上に並べてみます。 この状態で全体の完成を想像しておきます。
花びら間の隙間確認や 花びらサイズの不ぞろい確認などを頭にインプット。

この先はカメラの不調でございました。


今回も失敗をやらかしました。 しかも最後の最後に。
最後の最後に花パーツを細めに引いてしまいました。 
気が付いた時にはあとの祭り状態。 やはり三週間のブランクと気の緩みがありました。
加熱のガラス温度を上げ過ぎていました。 気ぜわしく 細引きを焦った結果です。

みなさま  花パーツの細引きは 太めでいいのですよ。
玉作りのそれぞれのイメージで 太さは再度細くできますもんね。
解っていても 失敗する とんぼ玉工房でした。 あら情けなや。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク

あなたの地域の週間天気