らんちゅう

らんちゅうの卵も無事に孵化しまして 今日は初めての選別でした。

私の池はこんな感じ。愛好家の方にはお見せできない感じ。

DSCF6273-66.jpg

スイレンの鉢を入れている池に 卵を放り込んだままに、孵化待ち。 何にもしません。

ボウフラ対策に放り込んでいたらんちゅうの雑魚を出して ミジンコ池からミジンコをすくってこの池に入れておくだけ。
多少みじんこが増えるころに 卵が孵化、 針子(稚魚の名称)はこのミジンコを餌に成長。
スイレンの鉢にはイトミミズも住んでいるので これもそのうち食べ始める算段。

池の水位を下げて針子すくい。 まだまだ水中にいるのですが なんせ キタネー池の底。
タモでかき回すとドロドロの水に。 スイレンのコケに絡まっているのも。 半分以上はすくえた所で モーヨシ とします。

DSCF627077.jpg

今年は尾が広がっている確率が高いぞ。
去年は鮒尾と言って フナの尾の形が多くて がっかりでしたが 今年は良さそうです。
去年みたいに 育てた20匹を全滅  みたいなヘマはできません。
(去年は秋口に 水替えを明日でいいやと安易に放置。 結果酸欠で翌朝全滅)

DSCF6271-55.jpg
 
DSCF6271-55545.jpg

まだ 小さすぎて 判別は尾の形だけ  おおざっぱな選別。 大体5~6匹尾の綺麗な針子がいました。
はたして どうなりますやら。 

私のらんちゅうは たくましいです。 雨が降っても平気 朝晩の温度差も気にしません。
屋外の池、覆いもしません、 雨もそのまんま池に入ります、 水質も気にしません。
丈夫ならんちゅうになります。   ご存じ無い方は それって普通でしょ?  そう思うでしょ。

世間様のらんちゅうは そりゃもう大切に育てられてます。 雨水が入っただけで死んでしまう
軟弱らんちゅうばかりです。  水も3日から4日に一度交換する。 そんなんでっす。

ですから 初めてらんちゅうを飼うのでしたらば 死なせてしまう覚悟で購入してね。
値段も高いし 手間のかかる金魚なので 飼育の難しさが 楽しみ倍増させてくれますよ。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク
あなたの地域の週間天気
下のあなたの地域をクリックしてね