吉田公園クラフトに行く

28日から30日まで三日間開催の 吉田公園クラフトに出店してきました。
御承知の 日曜日は台風の通過。 三日間の中一日の日曜日に通過でした。
とにかく疲れました。 荷物を広げて展示、台風で片づけ、翌日また広げでしょ。




吉田公園のクラフトは区画決めは無く 先着順となります。ですから一番に並べば入り口の良い場所確保です。

私目は 前日搬入のさらに前日に現地着 昼過ぎでした。 すでに入り口に車が並んでおりました。
ヒャー ・・・ です。 開催は明後日、 何とも早い人です。 


そー言ってる私も現場に … 。   いえいえ 私は搬入前に海釣りをするのが目的。
前日の搬入を挟んで 都合三回ほど釣りを満喫できました。 大満足。 数年ぶりでした。
以前は釣りキチでございました。  して釣果は? 


初日は午後から夕方まで   子メジナを40~50匹ほど。 漁港で夜明かしして
翌日の午後搬入までの釣り・・・ 昨日あんなに釣れたのにさっぱりでした。
搬入が早めに済み 夕マズメの釣りに、 そこそこのバラシ が二回ほど。
一匹はクロダイの姿が見えたのに残念でござい。 よーしと思いきや 暗くて浮きが見えません。 残念。

2017102706070001-22.jpg

漁港から朝日が昇ります。 日の出前には シラス漁の出船。
午前中の荷下ろし場では シラス船待ちの じいちゃん ばあちゃん かあちゃん が25人ほど
されど入船は無し  ばあちゃんたちの高笑いの声だけがここまで聞こえます。
シラスは本当に不漁でした。  ほとんどの船が 空で帰港でした。
普段でしたらば荷揚げ場には船の順番待ちの列なのに。





さて本命のクラフトの方は  ?

初日から雨。 前日までの晴れ日がうらやましい。明日は台風でダメと知ってるお客さんが
大勢押し寄せました。 みなさん良く分かっていますね。足元はしっかり長靴でした。

翌日は 台風様のお出まし。 荷物は地面に杭打ちして固定。タープも骨組みだけに。
夜半から突風と激しい雨。  そんなでしたから 日曜日、一日何して暇つぶそうかと。
結局 吉田町の図書館で読書・・・・その後に風呂に。   やっぱり町営の図書館
蔵書の数が少なかったなー。



さー台風一過。 晴れです。最終日。  強風です。テントが飛ばされそうです。一日中でした。

2017103008540000-25.jpg

みなさん準備が大変。 タープを片づけてしまう方や  風対策に苦労してました。
品物が風に乗って遥かかなたまで追いかける人。  出店の様子を見ていると
出店者さんの性格まで解ります。 几帳面に防風対策万全のブース、  
大丈夫? 見ていて心配、 いい加減な風対策の人もいて  人間観察の面白かった事。

2017103008530002-22.jpg


はーい  私の風対策はとな  こんな感じで 何とか一日持ちこたえました。


DSCF6469-25.jpg

もー今日は 雨と芝生のゴミと 砂と  片づけが待ってます。 片づけないと片付かない。
こんなで 一日終わりそうです。

アチャー  愛車のホビオの後ろの扉が上がりません。 ロックしたままです。今朝のことでした。
開閉部分が破損したようです。 分解して見てみないと。 
最悪ですが  昨日の帰りの荷物積み込み時でなくて良かったです。 何かいいことありそうな予感。
最悪なんですが ついてるかも?と。


 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

週末雨

ビーズ作り 二日目。 1ミリメートルサイズの芯棒も数に限りが有りますので このくらいの数に。

DSCF6466-24.jpg

数もまとまりましたので  これより 小さな電気炉に入れて 徐冷作業になります。

DSCF6467-20.jpg

まだまだ 不足のようです。  色違いのビーズを追加しなければ。 



週末は雨が連続です。  秋晴れの週末は 無さそうで  カナシー ・・・・・・  です。
先々週の松本空港 雨。  先週の台ケ原も 雨。 (見物行こうとして中止)
今週は吉田公園に出店ですが しっかり雨の模様がついてます。(ここは強風で有名のようです)

明後日出発なんですがねー  なんか 気が乗らない。 準備なんかする気無し状態。
秋晴れの空気を深呼吸して バカッ話をするのが楽しいのによー  ・・・ 今年の秋は沈没ですな。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村







ビーズ作りは続く

昨日のビーズ。 これから 穴の洗浄。 穴サイズは1ミリメートル 大変デス。

DSCF6461-58.jpg


DSCF6463-20.jpg

芯棒から外してもこれだけの数量しか・・・・・。  手間暇かかる作業です。 
こうした作業は 無心が一番。 邪念を捨てて ひたすら 手を動かすのみです。

まだ予定数量の三分の一か?  残りを今朝から進行中なりー  。


ようやく今日は青空ですが 突風が吹き荒れています。 台風の吹き戻しでしょうかね。
外では パッタンパッタン ガシャン と騒々しい音です。 

静岡は夜中・ 12時前後に台風通過したみたいで うるさく 停電も有り 眠れず  よって寝不足ナリ。
昼ごろには 風も弱くなってくれるのではと 期待。 かあちゃん 洗濯物はまだ部屋の中でーす。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


予定通りにはいかないもの

昨日はビーズを作ると公言でした。 はてどうなりましたか?
はい ・・・  ビーズ作成用の細引きガラスまでしかできませんでした。

DSCF6459-22.jpg

バーナーの傍に細引きが。  これでも十数本。長さは優に壱メートル以上の長物でした。
けっこうな本数なので ビーズのケースは満杯になるでしょうね。

結局 昼になってしまい  小用と 買い物がてらにイオンモールに投票をと・・・。
ところが駐車場は満杯  車停められませんでした。  (待つのがやなもんで アキラメ 帰宅)


結局  選挙の投票は地元の須津小学校に 今朝朝一に済ませました。
どこに投票したかって?   政党間をふらついたり  訳の分からん政党を作ったりするような
信念の欠落している政治家には ×印 です。

そうそう  投票ですけど    こいつは政治家失格だー  と×印の一票を投票できないものでしょうかね

だって  静岡五区ですけど  政治家になってもらいたい政治家いないんでっすよ
代わりに  あいつは政治家失格だって人はいるんですよね。 
結構知名度有り  以前芸能人と不倫やったやつ  あいつです。あいつは落選させたいけどね。

静岡五区よ もっと信念のある 政治家出てこいやー 。
おーっと  そうゆう私  静岡五区に いなくなるかもしれなかったわ。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村






風も無く 台風は明日のようです。

今日は何しようかな

今日は土曜日 。 毎日ぐうたら生活ですが 特に土曜日はぐうたらの上にぐうたらがつく日なんですが。

珍しく しゃない  今日はビーズでも作りましょうとなりまして 容器のフタをあけまして。
1ミリから3ミリまでの穴サイズのビーズ  数不足の色がけっこうあります。

DSCF6454.jpg

手作りの一品物ですから 厚みや直径も色々でして ある程度数を作っておかないと
一対のビーズが合わない事態にも遭遇しているのでございます。  

今日午前中は ビーズ作りでもいたしましょう。


DSCF6456-22.jpg


松本から帰りまして 紐の交換をしたい作品も見つけてしまいまして 
革ひもの種類を変えてみましょうと 作業机に並べてみました。



朝に雨も降りだして 台風が来るぞー  と放送しています。
明日の投票日は 台風の影響が出てきそうなので 今日の午後にでも期日前投票にいくつもり。
富士市はイオンタウンにも投票場所が有るので買い物がてらに投票です。
混雑しそうな雰囲気も有りで  行列してるかも?  

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村






雨続き

雨続きです。 予報では午後に曇りですが 午前中しっかりと雨。 
降らないと他人の畑ながらも心配し 降れば降ったで うっとおしい雨だと  勝手なもんです。

作業の六畳間もこんなです。 とんぼ玉が散乱中。 まだ足元にも。

DSCF6453.jpg

松本二日目にしっかりした雨さんでした。 雨はしっかりガードして展示しましたが
湿気は当然ながらのもの。 空干しのつもりなんですが 外は雨 明日までこのままの状態です。

足元にある木枠に収めたとんぼ玉箱 緩衝材の綿も湿っぽいです。

明日になると予報では太陽マーク。 明日は忙しくなります。干したり 畳んだり 磨いたり ふき取りしたり
整列させたり ・・・・・  。  言われてみれば いつもの事 なんですがね。

さーて と 図書館に 本の返却に行ってきます。

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村




紫檀板を手にいれる

松本空港の楽市楽座に行って来ました。
二日間共に雨。 結果は惨敗。そんな中 何度も来てくれた 小学一年生位の少年、又会おうぜよ。

いつものごとく忘れ物   デジカメでした。 よって写真は無し。 エー スマホで撮ればってかー 。
じじいは そんなの持ってません。 愛するガラケーなのです。
 


人の流れがメイン会場の巨大ドームに吸い込まれ
ドーム内は賑やかでしたが 我々の雨降る場所までは どーもね。

そりゃそーだよ。おいらが客なら ドームの中で楽しむさーね。

一日中暇つぶしでした。 外の飲食も最後は大安売り状態に長蛇の列。 

雨だものしょーがねーな。うんうん しょーがねーのよ。



帰宅すると紫檀の板が届いていました。
DSCF6451.jpg

サイズは畳のサイズからご想像を。  板の厚みは3センチほどの厚板。
節と割れ部分を捨てても どのぐらいのかんざし軸が作れるのかなー  40~50くらいかな。

正目筋が綺麗なんで 今度の かんざしの頭は凝ったデザインにしようかな? と
楽しい日々が待ってますぞ。 紫檀を刻むのは初めて。 やっぱり黒檀クラスの硬さなんでしょーな。
糸鋸盤の糸鋸刃が何本飛ぶのやら。 予備の刃は有るけども足りなくなるかなー なんて考えてます。

ようやっと唐木三大銘木が揃いました。 黒檀、紫檀、タガヤサン(鉄刀木)。
しかしながらも見比べると 黒檀が最高ですわ。  でも黒檀は手に入りにくいのでね。 まーしょーがねーやの心境。

この紫檀も赤ら顔してね 地肌は少々荒いけど 磨きをくれればなかなかの物に出来そうです。


あーそれにしても 今日も雨です。 車の中はびっしょぬれのタープが丸まったまんま。
明日も雨みたい タープもビニールシートもいつ干せるのかなー カビや錆びが待ってます。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


ステンレストレー みーっけ

写真のバーナーの下に置いたトレーです。
たまたま出かけた ヒャッキン(ダイソー)で ステンレストレーを発見。200円でした。

どうですかね 綺麗に乗っかったでしょ。

DSCF6448-25.jpg

イヤー いままで 見つけられなかったんです。けっこう見て回ってはいたんですがね。

バーナーがですね 問題有りましてね  佐竹ガラスの灯油バーナー なんですよ。 
こいつ簡単に言って 理科実験のアルコールランプのデカいやつと思ってくださいな。

灯油満タンにしておくでしょ そうすると火口の先から灯油が染み出てきて テーブルが灯油で濡れてしまっていたんです。
写真の左後ろに銅パイプみえるでしょ これがエアーノズルでしてね バーナープラスノズスの大きな受け皿でないと
いけなかったのですわ。  なかなかこんだけ大きいサイズのステンレスって見つからなかったの解ってもらえます?。

これで火事の心配も無くなります。 いつもテーブルの灯油に引火しないかと注意しっぱなしでした。




パソコンのマウス やっぱり手に馴染みませんです。 エレコムのEX-Gです。

DSCF6450-21.jpg

写真の黒い出っ張り 親指を添える部分 邪魔だ―ね。  そのうち慣れると言い聞かせてきましたが
ヤッパリ 手に馴染まない―ー。

吉原本町のエディオン で買ったんですが エレコムしか置いてなかったのでね。
田舎はダメダー 買うとき 疑問符がちらついたけど 他に無いんだからショーガネー。

なんですよ エレコムの開発者は 指の短いやつか? 長い指か? 手のデカいやつか?
まーそんなやつらの製品ですよ。 たいしたこと無しのエレコムでした。 一つ勉強になりました。エレコム注意と。

昔から マウスなんだから 丸っこいネズミ形 これでいいのにね。一番使いやすいのにね。

  ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


とんぼ玉飾り台

ひょんなことから 木材が手に入ったので とんぼ玉の飾り台を刻みました。

DSCF6443-20.jpg

中心に竹ひごを差し込んで そこにとんぼ玉を差して飾る台となります。 

まだ途中段階。  この後 中心に竹ひごの穴を加工して 割れ防止に亜麻仁油を塗って仕上げです。
木肌は剥がさないで風合いを残すつもり。  デスクの端に飾るとなかなかの風情が出ます。

こんなに沢山作ってどうすんだとおっしゃるなかれ。  私にも返答できません。
木があったから刻んだんだ。  まーそんなもんです。

たまに 男性が 玉を飾る台がないですか?  そんな問い合わせもあったりして。
花の玉や きのこの玉などを飾ってもらうんですが  あんまり手を入れた台よりも
こんな感じのちょっとした台の方が風情がでます。

そろそろ冬にかけて 本格的にキノコ玉と花玉の上級作品に取り組まないといけません。

愛妻が買い物から戻って 「いいねー 色々やることがあってね ・・・・・・ 」
素直に聞いて良いのやら ???   人生楽しんでます。 毎日少々暇すぎですが。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村




今日はバーナーに炎を

伊豆から戻って3日め そろそろバーナーに炎をともさないといけません。
最高作品が 旅立ってしまい何やら寂しいのでございます。

勝手なもので 販売棚に並べつつも 手元に置いておきたいのでございます。

画家や彫刻家は 最高傑作が作れた その作品は 身近に置いておきたいのでしょうかね?
ダイビンチ ミケランジェロ ロダン に聞いてみたいものです。



伊豆高原で昨年購入したカップの作家さんから今年もカップを一つ買いました。
こんなカップです。  残り一個 品定めする楽しみも無く購入でした。
最終日でしたので しかたありません。   欲しい時は初日の開始時刻に行かねば・・・・・・・ 。

DSCF6440-22.jpg



会場で布地を購入。  帰宅後に早速と かんざし用の袋を縫いました。

DSCF6437-25.jpg

計10個ばかしです。 不得手なミシンで コトコト とやっつけました。
まー 保管するための布袋ですから 細かな作りは 良しでございます。

布地は おひな様 に使う物だそうで いい感じになりました。 (布地はけっこうなお値段でしたが)





居間の コケ玉が賑やかに。  飾る数を増やしてみたのです。

DSCF6439-22.jpg

風流です。  心が和みます。

コケ玉も数個置いた方が良いようです。  違う品種のコケ玉を並べる。
今までは 単品だけを飾って満足しておりましたが こちらの方が 数段風情を感じ取れます。
我ながらの 大いに反省。 コケ玉も もっと勉強。 

 このあたりがとんぼ玉のデザイン作りに不足している点なんでしょうな。  ウウンウウンそうだね。
ただ作りが上手いだけではだめなんだなー   。
  
 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


伊豆高原クラフト終了

伊豆高原 クラフトの森フェスティバルも無事に終了いたしました。
相も変わらずのスタイルの 私目のブースでございます。沢山の方々と触れ合えて楽しかったです。
      ===== ありがとうございました。=========

DSCF6430-20.jpg

今回のブース位置は少し奥まった場所でしたが 沢山の方々に見ていただきまして
只今至福の余韻中でございます。

DSCF6432-20.jpg

正面に大室山。 広々した公園に約140店の盛況でございました。

第一声で 「ワー綺麗・・」 と発声していただきました方々 ありがとうございました。
ニヤついておりました 私目、 褒めて頂き  ブタもおだてりゃ木に登ると申します
楽しい三日間でした。嬉しかったです。

そうそう ここ一年で最高の出来でした 花のとんぼ玉をお買い上げいただきました好青年さま
最高の出来のとんぼ玉ですので どうぞ末永く大切にお願いいたしますね。 

あれだけの作品が今年後半つくれるかなーと。少々不安も有りです。 


前日のテント設営時に小雨になり テント撤収時にも小雨。 設営撤収の瞬間だけの雨でした。
荷物も濡れてしまいましたが  開催三日間が晴天でしたので まだまだ神様に見放されていないぞと。



追伸 猫やさん、 伊豆高原から自宅までの 帰り路ですが
赤信号で止まった合計数 わずか6回でしたよ  スイスイ 帰宅でしたよ。
(内訳 出発から修善寺までが3回 修善寺から自宅までが3回)


 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村







最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク
あなたの地域の週間天気
下のあなたの地域をクリックしてね