FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

2016年02月のエントリー一覧

  • えんの市に出ます

    えんの市に出店します。場所は・・・浜名湖の雄踏総合公園4月の2日から3日開催  時間十時から十六時浜名湖でのんびりしようと思いまして 申し込みしました。とんぼ玉の作り方 や技法でうまく出来ない初心者の方 悩んでいるようでしたらお出で下さい。 一緒に解決方法を相談してください。  待ってま~す。とんぼ玉のかんざし  途中経過です。玉の穴に合わせて 軸の加工が終了。 後は全体の艶出し加工(ただひたすら...

  • ホームページ追記しました

    ホームページの技法に追記しました。初心者の方には参考になる内容2~3点ですが 見に行ってください。とんぼ玉工房 眞 技法・・・・61.雑記 最後の部分に追加しました                花パーツのカット、クリアーガラス棒の溶かし方的な内容です ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。にほんブログ村...

  • かんざしの軸

    かんざしの軸を制作中です。現状荒仕上げ段階でして これより仕上げに入ります。とんぼ玉の穴サイズに合わせて 軸を丸く仕上げるのが やっかいな仕事。とんぼ玉の穴サイズは全て微妙に違うので 仕上げた後に 組み合わせを間違えないようにせねば。これでも20本以上になります。 微調整やら木の艶出しやらで 一本当たり一時間としても20時間以上 フー  っとため息。 木部は黒檀の地肌を活かすため 塗装は一切しませ...

  • 糸のこ刃比較

    梶原糸鋸刃制作所に注文したノコ刃が手元に届きました。糸ノコ盤に付属として入っていた鋸刃と比較してみました。この写真です上二本が梶原製です。一番下は 旭工機の機械に付属していた刃です。上から順に     梶原製 1.3  1号   歯数が多い、普通使い用で 薄板向き                        梶原製 1.3  2号   歯数が少ない 普通使い用で 厚板向き            旭...

  • 電気炉テスト

    今日は電気炉でテストしてみましたので そのご報告。常温のガラスを熱い電気炉に入れると割れるのか????今花のパーツを色々作ってまして 電気炉が大活躍してるんです。 特にパーツ材料を予熱するんです。パーツを入れる時の電気炉は冷えた状態にして パーツを入れてから加熱してるんですが これが手間で。一度使うと炉の冷却まで待つ事になるんで 待機する時間ばかりで スイスイとはかどらないんです。熱い時の電気炉に...

  • 糸ノコ盤運転

    ようやく糸のこ盤を運転できました。形にできましたが ラインはフラフラでした。 曲線ならばごまかしできるのでしょうがほぼ直線、 細い部分ができたり 太い部分になったりです。この後鉋で削り込みまっすからこの原型が残らないので 少し位の変形は関係ないのですが。ノコ刃メーカーのサンプル品を セット替え。 良く切れるし 表面はツルツルになっています。さすが 専門メーカーだけの事は有るといったところです。刃の...

  • 糸ノコ盤これから運転です。

    糸のこ盤の運転がまだです。 今日ようやく板に下書き完了しました。これから本格的な試運転の予定です。 木材は縞黒檀の60*300*7、小麦粉で糊を作って、コピー紙を貼りました。のこ刃はまだ発注処理中です。 ブログ書き込んだらば料金振込に行ってきます。ここ数日いやトータルで二週間位でしょうか、町内は私の組内で葬儀がでまして 特にここ数日は糸ノコもとんぼ玉もご無沙汰でした。私 春まで町内の組長任期なのでし...

  • 糸のこ盤の刃を発注

    糸のこ刃を梶原糸鋸刃製作所に発注したところです。初心者ですから 高価なDX種 はあきらめまして 当面はスタンダード刃で練習です。まー  木材が黒檀の硬木ですから 刃先は直ぐにダメになる予想はしていますが。どれを選定するのこ判らないので 専門家に聞くが早いと 先方にメールいたしましての返信を頂きました又サンプルまで送って頂きました。イヤー 量販店で売ってる刃と比較出来ない。 良さそうです。 ってな訳で...

  • 糸のこ盤、旭工機AF-eco1、振動報告

    糸鋸盤、旭工機 AF-eco1 振動報告を致します。ひょんな出会い。 糸のこ盤を調べていて このブログにたどり着いた方用にと 書き込んでいます。新品購入品での状態です。当方初心者、糸鋸盤扱いは初めてです。とりあえず パソコン用のきゃしゃなテーブル上にセット。 キャスタ-付きですから振動にはいたって弱い代物です。 刃は購入時に取り付けられているままの状態です。作業側にのみゴムシート暑さ3mmを挟んで振動防止...

  • 糸のこ盤です

    糸鋸盤が到着いたしました。 メーカー 旭工機  AF-ceo1 100V, 100W コンパクトです。重量も軽い。 だから必要なときに納戸から引っ張り出せます。スイッチ ON  想像通りに静かです。 大満足。  切断はまだしません。空運転だけです。畳直置きでも 普通に使える機械振動です。 一応下敷きにゴムを敷きますが。 クラフト仲間に聞くと ユタカ製は 凄い振動だから。でも機械はいいらしい。 振動が嫌で旭工機に...

  • 花パーツあと少しか?

    花パーツの制作も終盤です。残るは 赤花と 葉っぱ。花ビラ用のガラスの塊を細引きするのに 苦戦しています。全く 下手くそに成り果ててます。 太さはベロベロ ラインもネジレ。再度二度引きして修正する有様。 又廃ガラスで細引きの練習から始めないとダメ。写真をご覧。 パーツ完成ガラス棒もグニャグニャの出来。 自分自身に 人間不信。 どうしちゃったの?。昨日作ってみた 鉄のポンテ 快調でした。 どうやら長持...

  • 手のあかぎれ、ウンチクを少々

    先日、久々にお勝手の手伝いを。要するに 水仕事です。富士市中里の水道は地元の簡易水道。 足高山(富士山の南南東のお山)の地下水を 地下100mから汲み出しています。地下水利用ですが 真冬の水は冷たい事。皿を洗って 手がジンジン痺れるように。 「今日は冷テー」と妻との会話。「昔はお湯がない生活だからアカギレの人も納得だね」「今だっているわよ。お湯使ったって アカギレしてる友人もいるわよ」そーだ思い出...

  • 今日は三回もブログ書き込み

    今日は 都合三回の ブログ書き込み。 初めてのこと。花のパーツを組んで 細引き中に 鉄のポンテの頭がポロリ。 取れちゃいました。こんな感じに!五年位使ったかも。  細引き中でしたがガラスパーツ引きは なんとか完了。 引きながら 「どうしよう。買わなくちゃ いやいや直してみれば」  ・・・・そこでやってみました。 先端の駒を自作してくっ付けました。 そのうちくっ付け部分が熱で外れるとは思っていても自...

  • kyou

    ...

  • ホームページ(⌒▽⌒)

    本日ブログ書き込んでから そーだホームページがトップページ陥落してたんだ。Google検索で 「とんぼ玉」 で検索かけると 一時はトップページにあったんですが その後後退以降忘れておりました。 久しぶりに Google検索かけてみましたところ トップページに復帰。めでたいので祝杯です。  「やー 良き事 トップってことは とんぼ玉初心者さんが 検索してくれる。あたしが舐めた あの右も左もどう作れば良いのか途方...

  • 花のとんぼ玉

    花入りのとんぼ玉が 手元に無くなりまして パーツを作る事に致しました。先ずは先日の白さくらタイプに 真っ赤っかのタイプ。  この不透明赤、鉛ガラスでこの手はないのでソーダガラスのパーツにしてみました。  とんぼ玉の地が鉛ガラス、そこにソーダパーツを載せますがソーダは軟化温度が高いので 周囲のガラスに馴染ませるのがやっかいになります。どうしてもソーダと鉛ガラスの境界線が汚く見える現象が出ますが そこ...

  • 糸鋸盤購入?の続き

    新品糸鋸盤発注を今したところです。 AF-eco1/旭工機 電動糸のこ AF-eco1/グリーン(GN) 47,000円 購入先は 丸亀機械工具 さんからです。安い工具屋さんです。送料込みで代引手数料「0」円とは。 何か安すぎ、他の扱い製品も格安にびっくり。本当か?と 少々不安。 まー代引発注なので良しなんですが。ただ?は在庫処分品では?  なんてね余計な心配。この機械を 安売りしてる所でも...

  • 糸鋸盤落札ならずでした。

    中古糸鋸盤のオークション、落札ならずでした。落札の30分前に、対戦相手登場 11000円が20000円に釣り上がり 結果当方の勝利。そのまま終了と思いきや 終了5分前に新たな対戦相手登場 20000円が最終に28000円に 結果当方の負けでした。終盤には当方は落札する意思は消え失せ、ならば対戦相手はどの位までの高額落札を目指しているのかと少しずつ設定金額をあげる事にしましたが 相手が28500円提...

  • 桜パーツ

    桜パーツを久しぶりに制作。 数日前のまま今朝はまだこのままの状態。思い起こすと一年ぶり。 なんでノートの記録が無いか調べたりして作りの手順をチェック。毎度の行動です。 数ヶ月たてば しっかり頭の中が空っぽになる行動形態と言えます前回までは 花ビラを一枚ずつ貼り付けて組み込んでいました。電気炉を購入してからは 写真のごとくまとめて加温 一気に組む事にしています。中心のアクセントにと赤黄色の芯を入れま...

  • H,Pの技法に追記

    ホームページに追記しましたのでご覧に行ってくださいませ。例によって 初心者様をメインに書き込みしていますんで そこのところはよろしくお願いです。内容は コテの上で玉をコロコロやって形を整える作業のウンチクを少々。とんぼ玉工房 眞  技法・・・・ 61.雑記  ページの後ろに追加しました            「コテ使いの玉整形のウンチクを少々」なぐり書きしてしまって 読み直しもせずに公開しています ...

  • 色はやっぱり青

    このところはまっている模様の玉。写真の左手の青い色の下玉がベストでした。ちなみに写真の一番左の二個、幅が若干短い方はかんざし用にと六ミリの大きな穴。もっと小さくしたくも制作工程を考えるとこのくらいの直径になってしまいます。一日あたり一個か二個の制作ではなかなか上手になりません。どうゆうわけか デザインを決めてからの作業開始の一発目が出来が素晴らしく良くて二作目三作目と続けていくと 一発目のような作...

プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク

あなたの地域の週間天気