昨日の続き

朝からしっかりと雨です。 

夜明け 窓からの光が無く 布団の中で 起きるのはまだ早すぎだとグダグダしていたら七時に。
慌てて起き出す始末。  昨晩はフトンの中がやけに暖かくて 体調が悪いのかと思いきや 
どうやら外気温が 高かかったと 今朝のニュース。  どうも主体性のない生活を満喫と。



さて とんぼ玉の試作をして楽しんでますが 昨日の続きで 下玉の色違いを やっつけてみました。

参考にと思って 下玉の異なるとんぼ玉にして 撮影しましたが 雨の日の自然光室内だったのでこの程度の写真です。

005-987.jpg

外周模様のパーツは同じ 内面を緑、外面を赤で塗ったパーツ。
下玉は 左から 乳白色、黄色、青色。  実物はそれぞれ味の変化を見せてくれてます。 
どうしても青 が引き立つような結果に。  佐竹ガラスの鉛ガラス色ですから青が引き立つのは当然かもしれませんが。

制作前段階での思考回路としては 緑色部分が思っっていたよりも 鮮明でさらに暗さも出たような表情でしたので
内側つまり下玉の配色としては 明るい系統が良しと判断。

そこで乳白と黄色にしてみましたが なんとなしに中途半端な雰囲気を感じました。
いっその事 乳白でなく真っ白のほうが良しかな? あるいはクリアーだけの下玉で
細いラインが中に見える感じの方が正解のように思えます。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

見栄えのするとんぼ玉

やる気が出てまいりました。  でもねでございます そのやる気は 日暮れころにやってくるのです。 ざんねん。


さて  好評を頂くこの玉。 色変りを作成すべく パーツを引きました。
中央は 昨年秋に作成のとんぼ玉。 このパーツの内側の色が茶の透明を塗りつけたもの。

今回のパーツは内側を緑の透明にしてみました。 パーツの細引きに失敗 目標のサイズに二度引きする有様。
修行が足りません。

002-2_2016012715590536d.jpg


そんでもって完成がこれです。 芯の下玉の色を 青透明にしてみましたが どうですかね?
ちょっとばかし 落ち着きのなさそうな配色に感じますがどうでしょうか。  
芯の色を 黄色か 薄い紫か 乳白色か そんな感じの色が良さそうかもしれません。

005-8-654.jpg



目印用の 金具を作りました。  左のは以前に紹介しています 4mm穴用  今回は6mm穴を作りました。

006-951.jpg

使い方を紹介。

パーツを円周方向に均等に配置したい時に使います。  パーツ付け前の下玉時点で 鉄芯にハメ込みネジ止め。

六角形なんで 円周に六ヶ所配置する目印になります。  今回も上写真の作品は円周に五配列なのですが
これをはめて目印に重宝しました。  

今回作った穴が6mm、かんざしのとんぼ玉専用になります。  ジャンボエンチョーで M12サイズの安いボルトが
有ったので ボルトの頭を削り落として作りました。   ついでに6mm径の鉄棒も購入 100円でおつりがきました。

エンチョーは一時 家庭雑貨屋みたい模様換えしてから ご無沙汰でしたが 最近は ネジ類は一番充実してます。
細目ネジのボルトも有りました 方針を変えたのかな?   これからは ちょくちょく見に行かねば といったところです。


 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



ヒダヒダの色を色々に

変わり映えのしない とんぼ玉。 今はこの程度の作品でも致し方なし。
我慢してオーソドックス的な 作品に没頭中 と言ったところです。

003-12-45.jpg

中央のとんぼ玉は 赤系と緑系の細引き材を半円ずつ組んで作ってみました。


たまに金魚玉の 目の色あいが未完成なんで 目だけの色工夫をしてみたりと色々遊んでいます。
アー ・・  そうだった。 昨晩睡眠直前素晴らしいアイデアが浮かんだのをおもいだす思い出しました。

なんだっけ? それ以上の具体的内容が思い出せません。 ウーーー~ン  
思い出すのに時間がかかりそう。  枕横にはメモ帳おいてるんですが 寝てしまったのがダメでした。
スンバラシー案 だったけどなー  。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



H.P 技法に追加書き込み

先日のホームページ紹介の 技法61 のページに追加書き込みしました。


ホームページ とんぼ玉工房 眞
         技法・・61 雑記(気づいた小さなテクニックなど)色々紹介)



ページの最後の2項目を追加。 初心者の方は必見のガラスの温度についてです。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



らんちゅう

池のらんちゅう 体調不良。 体に水カビが発生か? 白っぽくモヤモヤがくっ付いてます。
今朝一匹が横向きでプカプカ、  チェックしたらば そんな病状  早々に薬浴。

003-11_2016012311331179b.jpg

年末まで外気温度が 冬→春→冬 と温暖気候が原因でしょう。  
外飼いの場合には 11月末から3月中ごろまで 水換え無し 餌やらず で越冬させます。

越冬開始以降 水温が高めでしたから 水性カビ菌 にやられたんだとおもいます。

薬浴は水温を20度以上にしないと効果が無いため 一度温度を上げてから夕方にはヒーターを
切り 温度を下げますが らんちゅうは 冬眠からいきなり 高温水になるので 大変なストレスで

明日は5度くらいしかない 池に戻さなければ。  池に戻したあとが心配です。


黒と赤のまだらの一匹は 色変わり中の三歳魚。  
通常は 生後数ヶ月で 黒から赤に色変わりするのですが この一匹は真っ黒のままでした。

形が良かったので 捨てずに 飼うことに。
昨年晩秋 ころから 赤みがでてきました。  こうゆう金魚は一般には 先祖帰りの遺伝子を持っているので

廃棄処分が普通なんですが   出来の悪いらんちゅうでも可愛く育てると情が写ってしまいました。

らんちゅう飼育を始めた頃は やれ頭の形だとか 目幅が広いとか 尾の張り具合とか 背中のカーブとか
良いの悪いのと言っていましたが  最近は 欲も消え失せまして ただ飼う成長させていくのが楽しみとなりました。

所詮は趣味の世界。  他人様は このらんちゅうは いい金魚だよ と言ったところで 良し悪しなんか関係ないですもんね。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





 

目からウロコの本でした。


今朝も寒い朝ですね。 昨日の朝は今冬初めての氷、らんちゅう池に氷が浮いていました。
静岡は  特に富士市は 温暖な冬、 氷はめったにお目にかかれません。

しかしながら 来週の月曜日は 予報温度が マイナス5度とか 経験ありません。

002-2.jpg


読書感想文を頭の中で整理中です。
小林よしのり氏の 「パール真論」 です。 図書館で目にしていましたが 内容はマンガなんで 軽んじておりました。

007-2.jpg

009-2.jpg

小林氏は 漫画家 六十代ならば 東大一直線が大ヒット で解る方も多いでしょう。

パールさんてご存知かな? 彼を知らずして 反戦とか 戦争反対 とか言う資格無し ですよね。
敗戦でGHQの東京裁判で絞首刑に判決だされましたね そーあの靖国神社に祀られている人達。

あの裁判の判事さんで インド人 ただ一人判決に不服である、日本は無罪であると反対して 意見書を書いたんですね。
1000ページもあって 難しい文章なんだそうな。 

パール氏は「日本が満州、朝鮮を確保し発展させたのは当然で、むしろ義務だった」 こう言っているそうで
嬉しくなりますね。 わたしゃ この考えなんですよ。 日本が侵略なんて当然否決です。  

本の内容は パール判決書も読まないのに 戦後の学者共が 寄ってたかって 都合のいい解説をして
パールさんの 意思をふみにじる、 世論を 操作せんとしている現実を細かく解説してくれています。
その学者の多い事。こいつら日本人なのかと疑ってしまうほどでしたね。

要するに「うすら左翼の連中」に日本の言論界をひっかき回されてます。日本の行く末を軌道修正しないと
手遅れになります。ああー心配、心配。 ここは義憤でもって 小林よしのりが筆をとる  そんな感じかな。

「学者ほどのバカはなし」 っていいますね。 先般も国会で多くの憲法学者が自衛隊の海外は憲法違反だって
吠えていたのを思いだします。  この連中も所詮は本中の教授連中と同じなんだろうと勘ぐってしまいました。

特に東大卒の困った連中。 なんとかならんですか?

京大生のことばだったとおもうのですが  「東大に行こうと思うバカはなし」 なんだそうな。

漫画なのでダイレクトに作者の言わんが事がつたわりまして 漫画をバカにしていた自分が恥ずかしい。 


最近も朝日新聞が 慰安婦の不実を ようやくみとめましたよね。 この本読むと 「はー 世論てやつはこうやって
誤魔化せば通用するのか 」  と恐ろしくなります。

このところ戦争反対とやらの輩が国会周辺でたむろして 「戦争法案反対」とか おっしゃいますが この連中も
ナンダカナー 人間かな?  と理解させてくれるような本でした。 


さて図書館に行って 小林よしのり氏のマンガ本を借りてくること  お出かけです。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村




 

三島スカイウォーク

箱根山麓にできました 吊り橋に行ってきました。 実物見ない事には 批評もできませんのでね。

昨日の低気圧後の晴天。 箱根町芦ノ湖は雪で真っ白でした。 晴天、風も弱く 寒い事。



国道沿いの入口、今日は渋滞もなく 到着。
早速入場券1000円也。  

DSCF5611-1.jpg

歩き初めです。 混雑していませんのでゆったり気分。

DSCF5615-1.jpg

反対側はこんなふうに見る事ができます。こちら側はハイキングコースに繋がっているそうです。

DSCF5625-1.jpg

入場後正面に富士山を拝めます。  この富士山ならば 伊豆の国パノラマパークロープウェイで葛城山の山頂に、
山頂からの駿河湾と淡島 富士山 の方が数段上ですね。

DSCF5613-1.jpg

沼津からの駿河湾、 これも一号線をもっと上に登れば 無料ですが。

DSCF5618-1.jpg

吊り橋の途中で戻るお客さんの声が聞こえました。  「コレジャー 一度くればいいね。 もう来ないだろうね」
「一度見れば 十分ね」  思わず 笑ってしまいました。

吊り橋の上流側は すぐそこが 切り株の山。 杉の木でも伸びれば 届きそうなんですもの。

DSCF5617-1.jpg


売店もありましたが お土産程度、フードコーナー は見当たりません。 昼食は無理ですね、
もっとも駐車場が少なめなので フードコーナーでのんびりされたら 渡橋の売上にひびきますもんね。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



ホームページの技法に追加

ホームページの技法に追加いたしました

今回は雑記(気づいた小さなテクニックなど)色々紹介といたしまして
色々な細かい点を思いつくままに チョコッとした内容を集めてみました

興味有る方々どうぞ見に行ってくださいませ。
初心者の方でしたらば 制作上の参考になる事間違いなしですからね。


ホームページ
とんぼ玉工房 眞
  技法・・・  61.雑記(気づいた小さなテクニックなど)色々紹介



 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





スマップ解散・・・・?

芸能界など全く関心が無い私。 スマップ解散。テレビやスポーツ紙など ?マークだらけの報道を聞いて
真相はどうなんだ? テレビ報道の話はうさんくさいなー  って直感。

そんでもって 「スマップ解散真相」でネット検索。 

どうもこれが真実のようなんで御紹介しておきます。先ずはこの内容を見に行ってくださいね。全部で三ページですから。


「SMAP解散で「新潮」が暴いていた真相! 飯島マネはメリー氏によるパワハラ解雇、
裏切ったのはキムタクだった




ガッカリだね キムタク さんよ。 力の有る方になびーたんだね。 女のパワハラ 怖い怖い 女が権力持つと
こうなるんだね。  ジャニーさんは どんな思いなんだろうかね。

キムタク以外の 四人さんよ、男を見たね。 なかなかの日本男児ここに有りってか。

まー 男気を見せたけど、 おどろおどろしい芸能界。 腹黒人間の集団だから 裏から脅しや そそのかしや
で色んなん手を使って 四人を切り崩すんだろうね。

芸能界って華やかに伝えられるけれども 所詮は テキヤ の世界なんでしょ。
テキヤの世界じゃ 親分に逆らったら その世界で食っていけないのは 常識ですがね。

堀北真希(新居探しで不動産屋の姉ちゃんに30ウン万円のマンション探してるってリークされちゃった人)ですが
今朝のニュースでの話題が、安い賃料で話題だそうな。「彼女年収が三億円越え、通常収入の三分の一が住居費が一般的
だそうで、 すると彼女の場合だと900万円位」。 

堀北でこの程度、スマップだったらどの位の年収なのかね。 もう一生楽できる金を稼いでいることになる。
ここで男を見せて、ジャニズにおさらばすれば 見直すけどね。 ナカイクン、ゴローチャン、クサナギくん、カトリクン
ぜひとも男をみせて欲しいね。   トシチャン みたいにね。 干されたっていいじゃないか。

今のトシチャン見てごらん 堂々としてるぜ 芸能界に媚びてるふうは なんにもない 男気満々に見えるよ。

たとえばですよ スマップが プロスポーツ選手としたらですが 必ず引退になるわけであって
イチローやダルビッシュもいずれは選手を引退となるのであって 今引退(スマップ解散)したらかっこいいのにね。

スマップだって いい年なんだから 男を貫いてもらいたいね。 芸能界に君臨した歴史に残るスマップだ。
十年後、二十年後を見てスマップの世間評価がどちらに傾くのだろうかね。  
金のなる木に尻尾を振った キムタク みたいに落ちぶれるのか?  自分の信念を貫くか 正念場でしょうね。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



単純玉でも気が抜けない

新年からは 先ずは オーソドックスなとんぼ玉からと ヒダヒダの玉から作りだしています。


001-22.jpg

この玉も 簡単そうで難しい。 パーツのねじり棒の段階で均等の太さでひき 
捩じりの模様も細すぎず 荒すぎずの ちょうど良い形にしないと 最後の玉模様に影響するのでね。

捩じりパーツ一つとっても 神経集中です。 一年中この模様を作るだけならば
よそ見しても できてしまうのでしょうが  前回制作時の ちょうど良い具合を忘れるものですから

最初の作り出しは 気に入らない作品になりますな。  

きのこ玉や 金魚玉 などの 凝りもの はもう少し先にチャレンジするつもりでいます。

次ぎの予定としては 花玉 にでもしようと 思案中です。 
花パーツも 在庫ゼロ なので 先ずは パーツ作りからの 作業になるでしょう。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



クラフト、出店の申し込み

クラフトフェア出店にむけ色々申し込み。

第60回浜松アートフェスティバル2016   浜松市ギャラリーモール・ソラモ (JR浜松駅北口、遠鉄百貨店前)
    3月25日(金)~28日(月) 10:00-17:00
            今年も楽しみな会場です。
 
  
第2回 えんの市静岡県浜松市西区雄踏町宇布見  雄踏総合公園
     4月2日(土)3日(日)  9:00~16:00
初めての申し込み。浜名湖なので海釣りでもしましょうかな。売上は期待せずにこれをメインに楽しむ予定で。



第8回 竹田の里 しだれ桜クラフトフェア   福井県坂井市丸岡町山竹田   たけくらべ広場
     4月16日(土) 17日(日)  10:00~17:00
二度ほどお邪魔しています。桜が美しい、花見はここでを楽しみに。ただ当選できますか。



第6回 越前陶芸村 しだれ桜まつり  ブロッサムフェス  福井県丹生郡越前町小曽原 福井県陶芸館
     4月9日(土)17日(日)  10:00~16:00
初めての申し込み。越前の刃物と陶芸を鑑賞となりますか?。初めてですと当選確率は低そう。
どうしても常連さんが有利ですからどうなるやらです。



須坂アートパーク 森の中のクラフトフェア  長野県須坂市大字野辺  須坂アートパーク
     5月14日(土)15日(日)  10:00から17:00

一昨年は出店中に父死亡の通知で主催者さんにご迷惑を掛けてしまいました所。
聞いた話では選考での当選確率は低い競争率は高いそうですからどうでしょうか?。


五ヶ所も申し込んでしまいました。 当選するかは 相手次第。
申し込み人数が多ければ 選考で落選も。  まー半分位は当選できるのではないかな?

お近くで とんぼ玉に興味有りのお方、 とんぼ玉を趣味にしたいなーとお考えの方や
今 とんぼ玉を趣味にしていられる方 出店出来たおりには お気軽にお声を掛けてくださいませ。
独学ながら 知り得る知識はお教えできますので。その節にはお会いできることを楽しみに。

どこに申し込みしようかな・・・ とか 申し込み書やら作品の写真作成とか
ボケ防止にと 楽しんでいます。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村






  



始動です

新年 ようやく始動です。
とりあえず 今年春からのクラフト展に申し込みをしなければ まもなくで締め切りになってしまう。

早々に申し込み用の書類に添付する とんぼ玉の写真を撮影しました。

001-66_20160108075517d1e.jpg

屋内ですが 窓からの光線を和らげるように プラダンボールのハウスにセッティングしてパチリ。
晴れ日ですが 室内は暗め  ISO感度を800  絞りをF13に  自然光でそこそこの写真に仕上がりました。

011-99-55.jpg

こんな感じです。照明を使わないために 玉の輝きご不足気味でしたが 満足の一枚です。

さー 申し込み先を物色して 申し込み用紙をプリントアウトして 投函しないと。
今日はバーナーに点火出来るかな? 

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



かんざし用とんぼ玉

かんざし用の とんぼ玉。

008-66_20160106163754961.jpg

小さめにしないと かんざし軸とのバランスも有り デザイン的に苦しんでいるところ。

見栄え上を考えると 大き目にしたいのですが 髪に差しますから 使い勝手とのせめぎ合いといったところです。

今回の作品は 単純な白ソーダの縦ラインを入れてみました。
色地が透けてみえるので 髪にさしてみると ななかのデザイン。

今後の課題は 髪にさした所の イメージを考えなくてはいけません。


冬らしからぬお天気が続きますね。 富士山の雪はほとんど消え失せ まるで春の富士山。
元来が 静岡は温暖、 特に富士市は北が愛鷹山などの山に囲まれているので暖かいのですが。

おかげで庭のブルーベリーは 紅葉の葉も落ちず 花まで咲いてしまいました。
来週は寒気が居座るようなので この花さんも縮こまってしまうんでしょうね。

001-55.jpg
003-95.jpg


 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


正月三日

須津地区では 毎年正月三日 地区消防隊の出初式。
朝の九時に放水開始。  なんだ田舎の消防ってこんなんか とゆう事なかれ
 近くには立派な消防署もちゃんとありますよ。念のため。

そのほかにも 消防車持ちの地区受け持ちの 消防分団も有ります。 火事では三段構えの消化体制
富士市って すごいでしょ。

市内で 火災発生すると 地区の広報無線で「火災発生 ○○分団、○○分団出動・・」となるのでして
今日の出初式は 各町内の 消防出初式。 受け持ちの町内で火事が有れば出動となるのです。

私の町内ですと 寿町、 あそこの川からこちらの川までの火事のときには出動となります。
これがバカになりません。 町内でもすでに数件の火事で大活躍  いの一番に消化活動となります。 
寿町が消化中に 分団消防や 市の消防が駆けつける状況なのでした。



式前の風景。
今日は風もなく快晴で 富士山もくっきりとみえます。 なにやら懐かしさをかもしだす風景をパチリ。
逆光だーー   都会のひとには 珍しい法被姿とリヤカーみたいな人力車の消防ポンプ。伝統が息づいています。

007-15.jpg

まだ始まらないかと カメラマン の列。 後ろは新幹線。

005-13.jpg

そろそろ開始だと ラッパの準備です。 浜松の凧揚げ隊のラッパよりも音色は数段上です。

011-14.jpg

放水開始  エンジンの煙と 放水のキリで 景色もかすみがちです

059-10.jpg

後ろからパチリ 富士山と 七色の虹 カメラマンの人達にも最近は知れ渡り この虹と富士山の一枚を狙っているのでした。
私は斜め後ろ端 でしたので この程度でパチリとなりました。

035-12.jpg

地方から三が日に富士山を撮影にお見えでしたらば 三日の朝九時に新幹線の北側の溜池に集合。
早めに来ないとベストポジションは 地元のカメラマンで埋まりますよ。

場所は 静岡県富士市中里の信号近くのミニストップから南に新幹線まで そこの溜池です。


 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





新年おめでとうございます

新年おめでとうございます。

静岡県の三島大社に初詣して帰宅。ブログ更新です。

2016010110540001-9.jpg

午前の十時に着。 参道人で溢れています。

2016010110550000-66.jpg

中門と本殿前と二回の入場制限。 でもすんなりとほとんど待ち時間無く お参りできました。

駐車場は 南にしばらく歩く イトーヨーカドー。 車は11時時点で満車の侵入待ち状態でした

9時45分時点では すんなりと 駐車侵入できましたので ラッキー でした。

我が家は (妻と私ですが) 行列待ちが 苦手。  例年 元旦の初詣は無し。
混むでしょうが・・・  ヤーメタ が例年のパターンなんです。 大体 初詣は新年一週間後かな。
(それって 初詣と言えますか? そんなお声が聞こえそう)

一昨年、昨年と 色々ございました。 そんでもって どうしたことか 今年は 元旦初詣となった次第。

気持ちよく初詣できたもので 来年からは この 元旦初詣パターンになりそうです。


三島のついでにと 年末に開店の 吊り橋でも見ようと箱根路に。三島と芦ノ湖との中間位にできました。
一号線を東京方面に登って間もなく 渋滞でした。 おそらく 吊り橋の渋滞と判断。

ここから登りで4キロも先。 即ユーターンです。  
冷やかしなんで 通行料1000円も出してあんな吊り橋渡りませんが話の種にと 思った次第。

なんでもその大吊橋ですが パチンコ屋の社長が建設したみたいですね。
年間入場者を 100万人以上見込んでいるそうですが
こちらとすれば 一号線の渋滞の元にならないように 早く潰れますように祈るのでした。


 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
フリーエリア
プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク
あなたの地域の週間天気
下のあなたの地域をクリックしてね