吉田町クラフトフェア

ブログ書き込んだら 吉田町クラフトに出発。
明日からの開催。 家からは二時間弱(道をまちがえなければ) 方向音痴に自信有り。

二時受付で早すぎ。 海のそばですから 久しぶりの海風でも楽しみましょう。 そんなわけで早めに出発。

00111.jpg

軽自動車に荷物が満載。 いつも思います もっと減らさなきゃ。 売る品物は手提げバック一個分で
他の荷物が多すぎです。 解っているが 心配性。 なければ無いでどうにかなるのも承知なのですが。

今朝もダンボールの詰め込む隙間がないと 少々苦戦しました。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

吉田公園クラフトフェアー

吉田公園クラフトフェアーに行ってきます。

静岡県営吉田公園芝生広場 31日~2日の三日間 海岸近くの公園、

初めて行く場所。 三日間の内 必ず強風の日があるよ との事。天気予報も 日、月 と傘マーク
何となくゆうつ半分です。  今日もとんぼ玉を五~六個作らないと。 展示玉が乏しいんです。
ウロコ模様みたいな玉でもと昨日 緑色のパーツを試作。 色がチョット合わないみたい。
下玉の色を工夫しないと 駄作に変身しそうな色です。

ここは 先着順に場所決めだそうで 当日は車の行列とか セコセコした 搬入は嫌いです。
暇な人生 前日にでも行きますかね。  ぬかるみになる場所もあるそうなんで そのへんは要注意です。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



修善寺手づくり市

土日と二日間開催。 修善寺手づくり市でした。

天気も穏やかで 人出もご覧の賑わい。 紅葉にはあと少しですが 首都圏の観光客でしょうね。
駐車場も 昼ごろは空車待ち状態。 一時期の閑散としていた修善寺が 人の波で 賑わいが嬉しい限り。
関係者の方々はここ十年の努力が報われつつあるように感じました。

DSCF5574-11.jpg


さて私の出店。 今回は残念ながら 修善寺の境内 悪い事に参道から外れる事三軒目。
参道は人の波でしたが 私の前は単なる通路状態。 これはイケマセン状態での二日間でした。

DSCF5561-66.jpg

参道の出店されている方の中には 来週の売り物が無くなるとまずいから 今日はお客相手はやめているの
そんなお言葉。 来年は参道に出店できますようにと お寺に お願いの参拝までしてしまいました。

てなわけで 二日間は 観光客に徹しました。 何回もきている修善寺なれど。先ずは足湯に、 初めての指月殿を拝観。
350円で銭湯に 湯あたりするぐらいにゆったりと浸かり。 午後になれば昼寝を少々 と命の洗濯でしょうか。  


こんな記事も発見。修善寺で昼食のそばにしようとお考えのあなた 必見よ。
“修善寺観光を楽しみたいなら、決して入ってはいけない店” 「わらしな」
お蕎麦を食べると お店の人に文句言われるみたい。 コワイですねーー。 

コンビニのお蕎麦しか食べられない当方には関係無い事件ですが?? くわばらくわばら。

修善寺も脇道に入れば 崩れそうな家やら 生活感のある家々と 昔の温泉地を思わせる風情もある。
人もほとんど通らない ゆったりとした時間を楽しめます。 

彼女と  彼と  修善寺にとお考えの方々 そんな脇道でのデートがいいですよ。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村




修善寺手づくり市


週末は 伊豆修善寺の手づくり市です。 土曜と日曜  これまでは トッコ公園希望で出店。
今回は修善寺境内 入って左の端っこ。 境内はゴミゴミして展示スペースが2Mと小さめ。

トッコ公園は前回位から 音楽演奏で うるさくてね ゆっくりとお客さんと とんぼ玉会話が??なんです。
お隣さんとくっ付く配置 幅2Mの正面だけ さてどんな 飾り方に しんべーかな と思案してます。

修善寺行けば 温泉。 こん回も 公園直ぐの立ち寄り湯に行けますように。
公園ちょこっと上の ワンコイン蕎麦 去年TV放映してから お客が増えたみたいで
春には 食べれなんだ。 今回は早めに行って 味見するつもり。

一昨日きのこパーツをつくりました。 こんだけ作るのにも 大変でした。
作り方は新手法で 簡単なんですが。

003-00_20151021114351ec7.jpg


そんでもって 昨日徐冷を完了したのが この きのこ玉。 修善寺に間に合ったもんで
何個か持っていきます。 ご鑑賞ください。


007-99.jpg

佐竹ガラスのクリアー 在庫ゼロ 今朝とどきました。 今回はほとんどクリアーで 7kgほどに。
知りませんでした あの佐竹さんも ネット注文やっているんですね。
チャレンジしましたが PDFでは送信出来ず。 なにか設定しないとダメ模様。仕方なしに
メールに申し込み用紙をコピーして注文。 受注した旨の返信メールも無く 品物到着。 ナンダカナー対応ですかね?
クリアーが枠にいっぱいになりやした。

006-00_20151021114415495.jpg

こっちはソーダガラス。 写真写り悪いが 先端を潰して保管してます。
使っている途中で鉛だか ソーダなのかわからなくなってしまう 防止策。
手間がかかるんですが いたしかたないところですね。

005-00.jpg


 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



富士山五合目に

昨日は朝食後グダグダしてまして 五合目でも行こうか?  富士山見れば全山が見える。
雲無し 今日なら五合目から下界が良く見えるだろう とシュッパツしてみました。

DSCF5548-961.jpg

これ 富士山表側の五合目。 到着したらば 雲と霧で下界の視界はゼロでした。
「やっぱり 朝起きて直ぐ来なきゃだめだね。 昨日は風があったから 一日見えてたのにね」 こんな会話。


DSCF5550-44.jpg

駐車場の混雑具合。 チョットした混雑ですね。 レストハウスの下側あたりで駐車できました。
この時期の混雑はこんなもんでしょう。

DSCF5554-44.jpg

目的の一つがここ  縦目噴火口。 ブラタモリ 放映してました。 知らなかった。 へーすごいもんだ。
この絵が左の火口壁で下の絵が右側火口壁みたいだね ちょうど見える小屋が6合目の山小屋。

DSCF5557-11.jpg

登山道がこの火口を横断してるんで 直ぐ脇に見えるし 「観光関係者お前ら怠慢 紹介看板ぐらい置いとけ
役所のやつらは バカばっかだね ぶらたもりで紹介してくれなきゃ知らなかったよ まったくモー ・・・」

そんなだから 裏富士に 観光客を持ってかれるんだよ。 とひとりブツブツ 文句を言ってる老人ひとり。

DSCF5559-22.jpg

六合目の山小屋は 閉まっていました。 ここまでは 登山気分で登ってくる人が多いから
ひょっとして ここの山小屋は開いているかな の 淡い期待は  自然は厳しいって事ですね。

DSCF5549-44.jpg

五合目から頂上が瞬間見えます。この眺めが表富士の醍醐味。 裏富士にはこの迫力は無いですな。
頂上から戻った登山者に聞いてみたらば 今日の頂上は雪が残っていたが アイスバーンではなかったそうで。
アイゼン 持参したが使わなかったそうでした。  まー凄いね 朝出発して 昼には下山してるんだから。

あたしら いつもの のり弁を 下の駐車場でぱくつき 脇の林を散策して キノコがないかなとぶらつく程度。
でも 紅葉も良かったし 霧の中の空気もよかったし 満足。 五合目への道はもうちょっとで閉鎖ですよ。
来週にでもどうですか。


 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



交流プラザ感謝

富士市交流プラザにて お買い上げ頂き有難う御座いました。

とんぼ玉の 解説やら紹介も色々と行う事も出来ましたので 充実したクラフトフェアーとなりました。
前日の予想は 階下の図書室で本を借りて 読書三昧のでしたから 正直驚きでした。

DSCF5537-44-99.jpg

 昨日作ったキノコ玉 出来が予想以上でったので 回転台の上でお披露目でした。

DSCF5541-99.jpg

会場は奥様方 ご夫婦で 賑わっておりました。

DSCF5538-99-77.jpg

入口ではプレゼント 応募箱も 置かれて 人気のようでした。

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


明日は富士市交流プラザへ

近くの富士市交流プラザに 一日出店してきます。 屋内で テーブル一台分のスペースなんで
クラフトフェアーに出向くような 大荷物は必要なし。  パッパカパー って支度も完了です。

午後から雨模様なので 早すぎる準備完了。 老人は朝が早いのですよ。
当日は プレゼント抽選でもやるのか? 販売品を二点ばかり提供。 当局で買い上げしてくれるそうで

当日の駐車場料金をペイできるぞ・・・ってか。   まー 買ってくれる客なんかいないから
一階の図書室で本を借りて読書三昧 となりそうです。 雨模様のようですしね。 

年寄りの暇つぶしには最高。 ただ土曜日の午後はテレビで見たい番組が目白押し 
録画の操作も覚えないもんで そいつが残念かな。


とんぼ玉のブログなんでチョコットとんぼ玉を御紹介。  
きのこパーツです。 小さめでして。  作りも ベニテングダケ風のよりもいたって簡単。
自分なりに 新しい作り手順で やっつけてみました。

005-96.jpg

今 このパーツで作ったとんぼ玉を徐冷中。  出来上がりがよかったら紹介しようかね。
自分で言うのもなんですが  試作一発目のとんぼ玉はわりかし良い出来になるのがいつものパターンでして。

そのあと 欲を出すものですから ナンダカナー玉になる傾向がございます。 普通は二作目、三作目と
段々と良くなっていくものなんですがね。  素直な性格でないのが一因でしょうか。
  
今日のきのこ玉は作っている段階では いい線でしたから 徐冷後が楽しみです。

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



工具作り

ナイフのような工具を作りましたので紹介します。

スパチュラの 工具が欲しく ネット検索してみましたが 使えそうな物が見つかりませんので
自作してみました。

とんぼ玉の表面に鳥の絵を書くときなどでは 細引きガラスを点打ちして 鳥の形に仕上げますが
どうしても色ガラス端が崩れたり はみ出たりした時に ガラスを寄せて模様の下に潜り込ませるのに
至極便利。

002-11_20151014132523d1a.jpg

食器のステンレス製ナイフを削って 写真上のような物に完成 ちなみに下は 今使っている五寸釘製。
先端部分だけ使うので 刃物のように鋭利にカットしていますが 火を使うので
焼入れなども効きませんから 最小限ガラス面に食付きの良いようにして使いまわしています。

001_20151014132534103.jpg

もうちょっとで完成なのに ディスクグラインダーの軸が焼き付きました。 急遽 カインズホーム で新品購入に走りました。
使いこなして早20年ご苦労様でした。 新品は リョービ製 ¥6000 でした。

値段が値段 ですから ホームビルダ用 無理な使用は厳禁です。  前のに比べて軽い事
これなら 腕も疲れません。

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





熱海梅園クラフトフェアー

本日最終日 熱海梅園のクラフトフェアー どんなお店が出ているのか 冷やかしにお出かけ。

伊豆縦貫道を使いまして 沼津から函南まで 信号無し 熱函道路で 熱海です。
縦貫道さまさま。 だいぶ 時間短縮 ありがたや  料金所の手前で 出ますから もちろん無料。

梅園の入口では じいちゃん達が パンフレットを配布。

DSCF5522-11.jpg

駐車場は満車で 空きスペースに駐車でした。

DSCF5527-99.jpg

園内は30店舗位でしょうか ゾーンに分かれていました。 場所的に荷物運びが大変な 熱海は坂の町
園内も坂だらけ 2~3店 知り合いさんがいました。 思わずの再会。 

売上悪そう 聞くのも可哀想な感じ・・・・    ガソリン代も出そうもない様子なので早々退散。
天気も秋晴れ 祭日で最高なのに 可哀想。  (来年出店は考え直そう・・・)

DSCF5525-22-66.jpg

梅園は久しぶりの訪問でして 思い返せば・・・  思い出せない位前の事 たしか 子供が幼少のころか
梅の季節でないので ウグイス笛の売り子ばあちゃんもいませんでした。 (昔会ったときはおばちゃんでしたが)

園内に滝があるなんて 知りませんでした。 滝の裏はトンネル通路 なかなかやりますね 熱海市役所。

DSCF5532-66.jpg

ついでなんで 伊豆山神社で みなさんの幸福をお願いしておきました。
駐車場から100段以上の階段 疲れました。 のぼりきったら 見事な拝殿でした。

ふと左を見たら しっかり駐車場が トホホのホ でございました。


帰りの伊豆縦貫道に入ったとたんにノロノロ渋滞。 その先で渋滞原因が判明
のぼり切ったら 正面に見事な富士山でした。 (普段見たこと無い人達 しかたないか)

案の定 その先は 時速80キロ でした。 ちょっとしたことで 渋滞って起こるんですね。

 
 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



初冠雪

富士山が初冠雪です。  

003-33_20151012065955f9c.jpg

早朝に パチリ  9合目から上に雪。 昨日は日中雨模様で見えませんでしたが 
今日は よくみえました。

 熱海の梅園でクラフト店が出ているそうで チョコット見てこようと思っています。


 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



昨日の続き

昨日の ピアス台紙  A4紙に複写 あとは カットだけ。

004-99-66.jpg

製図用のJWCADで作成なので  ラベル屋さんの出来具合よりも劣る 仕上がりかな。

それでも ピアスを付けて並べれば ピアス自体が引き立ちそうに思います。


さてと今日はどんなデザインのとんぼ玉をてがけようかと思案してます。
下手な考え休むに なんとかですが  考える分 脳みその若返りに良さそう。 リハビリみたいなもんです。


最近ホームページの更新を疎かにしているので 
「とんぼ玉」 で検索かければ トップページにいたのが だいぶ後退してしまいました。
ホームページも 何か新しいお題を考えて更新しないといけません。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



値札作りに苦戦

昨日はピアスに付ける値札作りに朝鮮。ほとほと疲れてしまいました。 グッタリです。

こんな感じ 引っ掛ける穴と値段の表示。
001-99.jpg

色付きの板紙が今使っているのですが プリンターのインクが安物のせいもあるのでしょう。
直ぐに古めかしい味わいをかもしだしてしまうのでした。

そんでもって 一念発起 新規チャレンジ。 前回物はラベル屋さんのソフトでチョチョイのチョイでした。

今回は建築などの図面作成用フリーソフト JWCAD でチャレンジ。 扱いに苦戦すること。
昼から夕方までかかって 写真の枠まで作れた次第。  ただの四角と丸の絵だけなんですが。

今回はスッキリと白で色無しでやってみよう ってなことです。  並べたときに 着色無い方がスッキリするのでは?


これでも機械の設計屋でした。CAD(図面作るパソコン) 使いこなしてましたが? JWCAD? 簡単だろう。
とんでもございません。 操作に統一性が無いみたいでして 右クリックやら左クリックやらたいへん。

円を書いてもその中心に点を打つのは? メンドクセー そんなに手数をカケナキャー 点がワカンナイノカヨー
線を一本引いて ブツブツ 文句を言い   もっと簡単に円の中心かけるはずだろーが とアッチコッチとネットサーフィン
そしたら 外は夕闇でした。   何年ぶりかの頭脳の回転  脳がエネルギーを使い果たしました。


さて今日はチョコット線の太さを見直して 複写でA4サイズにまとめて でコピーで完成させましょう。

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村




伊豆高原クラフト終了

伊豆高原 さくらの里でのクラフト展 終了。 三日間 お買い上げ頂きまして有難うございました。
多くのお客さんに とんぼ玉を 鑑賞して頂きまして 満足な帰途となりました。

開催期間は天候もよく ラッキーでした。 前日には台風なみの雨と風でして 前日搬入された出店者さんの多くが
設営テントが 破壊 飛ばされたそうで 出店準備で会場に入ると 無残なテントの骨組みをあちらこちらで見てしまいました。

私も前日に荷物を持ち込みしようかと 迷いましたが 取りやめで大正解。


初日から快晴で日向は暑くて夏日のようでした。 来場者の服装も短パン 半袖 夏服でした。

DSCF5519-11.jpg

出店者数は150ほど 盛大な会場 さくらの里は 伊豆高原の大室山の北側の桜の公園でしてご覧のように
広々としています。難点と言えば 公園の駐車スペースが狭いので 入場を諦めた人も多かったことでしょう。
十時開催前には既に満車。 九時ごろ来て頂いたお客さんと会話すると「三島からだけど直ぐに満車だから早くきたのよ」とか
お客さんの方がよくご存知でした。

DSCF5521-11.jpg

私の出店場所は 入口入って右手のトイレの近く。 あいにく通路から直ぐにくだり傾斜。 通路から離れて設営した次第。
遠目にテントを見ても何を置いてあるのか判らない状態なんで 通路脇に小さなテーブルを置いてとんぼ玉を展示

DSCF5518-11.jpg

通路を歩くお客さんから「わー綺麗 可愛いー」 そんな声をテント裏で聞いてはニヤニヤしておりました。
三日間でだいぶホッペタ の皮膚がたるんでしまいました。  鑑賞していただいて 大満足。

DSCF5516-11.jpg

お買い上げは別物でして  ここにお見えの方々は伊豆観光のついでにお立ち寄り。 
クラフトフェアーに来て頂くお客さんとは 少々勝手がちがいます。 

そんなもんで  なるべく 控えめのご接待といたしました。
おかげさまで 読書三昧と 大室山の自然な空気をめいっぱい吸い込まさせていただきました。

初日の悪路で車は松葉や落ち葉のクズが大量に付着 ようやく片付け洗車が完了してブログに記録。
明日からは 新作を目標に バーナーと仲良くするつもり。

17日の土曜日は 地元の富士市交流プラザでアートクラフトマーケットに参加です。
昨年は落選でした。 始めての参加なので楽しみです。 見に来て頂けるようでしたら 「ブログ見た」と一言ください。
色々解説などさせて頂きます。

そうそう 当日はプレゼント抽選会が行われるので 作品を提供しないといけません。
良い作品をとの事でしたから 明日は先ずこれからやっつけますわ。

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



今日は積み込み

電気炉の徐冷完了品です。 まー何と統一性の無いデザイン。
制作前には ああしよう。 これどうかな? いいかも。 作業開始するも 完成近くで ナンダカナー玉が完成。
この繰り返しは なんなのか?   面白いデザインとか 変わっていていいわ とかの声も頂く事もあるのですが。

製作者としては うれしい反面  作成前のイメージ通りに完成出来ない ジレンマも有り。

001-11_20151001064239180.jpg



さて今日は 伊豆大室山 桜の里でのクラフト  の積み込み。 天気がよろしくありません。
夜半には 台風並みの風や 雨のようす。  朝は嵐の前の静けさです。

明日の早朝にテントを設営するのですが 大丈夫かな?  
出店者の中には 元気な方も多くて 雨や風なんかものともせず の元気印さん。

当方は 雨。 どうせお客なんか来るものか的 思考が優先。  雨と風では 気力が萎えます。

今回は三日間の開催。 明日がダメでも 土曜日曜がお天気よければ良しでしょう。
久しぶりのクラフト展 とゆうか 外に出られるのが嬉しいのでありました。 あぐら猫さんにも会えますし。

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク
あなたの地域の週間天気
下のあなたの地域をクリックしてね