切り出し小刀

楽天ショップを眺めていました所、小刀を。

眺めているうちに欲しくなりまして購入に。

asd.jpg

秀存昭三作雲流切出小刀18mmなるものに決めました。
ヨーロッパあたりでバイオリン製作職人が愛用しているようなことが書かれていた次第で。

玉鳥産業株式会社みきかじや村オンラインショップ

送料込み、代引手数料無料。5400円也でした。
こうした道具類は一生物ですから奮発してしまいました。

先方から返信が入り3月末ごろの出荷だそうです。職人の一品ものなので人気品なのでしょうね。
かんざしの軸仕上げに使用するつもりでしたので入荷を楽しみに。

しばらくかんざし仕上げはお預けにしておくことにしました。


スポンサーサイト

円盤玉

このところ この手 のガラス玉をいじくりまわしています。

a1-1.jpg

同じようですが 配色は少しずつ変化しています。

幅が無い玉なので 製作中に少しでも無理をすると離型剤部分が剥がれます。
ヘソを作ろうと思うと 離型剤との接触面積が小さくなるのでなおさらです。

既に何個オシャカにしたことやら。製作終了間近で剥がれるとガッカリですね。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





仕上げ工具

昨日はルーターの研磨軸を作ってみました。

003-99_20150121102701e50.jpg

以前紙ヤスリで作成したものと同じ作り。さらに細かく仕上げるにはとDIY店を物色。

どんな所に使うの? こんな玉の軸穴を綺麗にしたいもので。

004-11_2015012110293206d.jpg

穴が大きいので内面の仕上げが目立つのでね。

市販品を買えば良さそうなのに、一番の理由はルーターの取り付けでして 1.6mm 軸のものは
其処で売ってないんです。 ・・手な理由でして 本当はこういう手合いのモノ作りが好きなんであります。

材料はこれです

003-11_2015012110335110d.jpg

スポンジ磨きの 例のやつ。切って瞬間接着剤で丸めて完成。紙ヤスリよりも簡単に完成。(チョット予想外)
軸は私の師匠の不要軸を貰ってきまして。

 師匠のホームページはこちらです   見に行ってくださいませ。技術はピカイチ。数百万円のジュエリーも手がけています。

さて効果はどうなのかって?

ペーパよりも格段に良くなりますが、時間をかけて磨くのが今後の課題。
最終仕上げはとんぼ玉の表面のごとく滑らかにしたいところですが
軸穴ですから  んんー  どうしベーかな 又一つ思案しないと。  老化現象防止には良いことでありんす。


 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村






ブロアー整流器その後

ブロアーの脈動を押さえるペットボトル整流器。

こんな感じの取り付け状態です。左下がブロアー。

001_20150120090332e45.jpg

白色の鉛ガラス棒についてですが、溶かし作業でススや茶色の変色(細かい不完全燃焼灰の付着)が
まとわりつく現象に悩まされ続けてきました。

白棒を溶かす時はエアー量の微妙な調整が必要で 通常よりもエアーを多めにしてさらに微妙な微調整。

今回の整流器取り付けでこの作業から開放されました。

整流器付けようの発想がそもそもの原因として白ガラスの変色でした。
何とかならないものか?変色はススのはずだと思い続けていたところ。

ネットで見ると鉄製の金額の張る物ばかり紹介されていて諦めかけた時のひらめきでした。

バーナー点火前にエアー吹き出し部分に手をかざしてみると確かに柔らかな風を感じます。
ペット底の穴のサイズが小さいのでは?と思える軟らかさです。

炎の状態も良く、以前よりは炎の高さ自体も長く立ち上ってくれます。
以前に比べ エアー弁を絞らずに開きぎみで長い炎で作業しても何ら問題なしでした。

さて今日も掃除が終わったので円盤玉の製作にかかりますか。


 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



整流器作ってみた

灯油バーナーではブロアー送風してます。
そのエアーを整流してみました。

炎は取り付け前に比べて格段の安定。作った甲斐ありです。

至って簡単。ペットボトル二個とVP13塩ビパイプ少々とテープ。

bbg.jpg

ペットボトルの底部分を底から2センチ位上で切り取り
もう一つは底に穴を開ける。

020-99.jpg

ペットを抱き合わせにしてテープで固定するだけです。

----以下解説です-----

ブロアー構造は振動でエアーを発生。電源50ヘルツでは、50回振動してます。
以前から灯油バーナーの炎が 「 ボッ ボッ ボッ ボッ 」 と安定にイマイチでした。
考えてみればエアー元では振動してるのでそのままノズルから振動伝播してエアーがでている訳で。

てなことでこれを取り付けたらば静かな炎に大変身しました。

私のブロアーのホースは水道用のホースで繋いでいます。
水道用ホースでは塩ビパイプのVP13サイズを使えば連結バッチリなのです。

ホースを付ける時には相手側に石鹸水を付けるのを忘れないように。


 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



昨日の色違い

昨日と同じ作品。色を変化させながらの色々です。

007-11111.jpg

一色違うガラスを使うだけで全体のイメージが変わってきます。
春や秋の色相など工夫中です。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



今日の作品

今日の一品。

002-11_2015011608160892b.jpg

しばらくぶりのこの手の作品。ようやく出来上がり。
作業時間は二時間。灯油バーナーで火力が弱いのでどうしてもこのくらいの時間を要してしまいます。

中心部分のほんのりブルーのガラスは混色。透明系ガラスとカレー粉発泡で不透明の処理をしてみました。
ここしばらく この手の作品に集中です。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





かんざしのケースです

かんざしのケースを作り直しです。出店時には割と便利。
キズも付かないし収納もコンパクトに。 2~30本入れられます。箱にいれるよりも良いかも。

004-8.jpg

収まるとこんな感じになります。

003-9.jpg

ポケットが空いているのでもう少し かんざし を作成せねば。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



新年初の作業は?

新年明けて一週間。ようやく始動スイッチが「ON」に。

先ずは作業室の小さな神棚に一礼。

003.jpg

お寺のお守りやら何でもかんでも。ついでに三十三間堂で購入した般若心経本を唱えて
さー何から始めるか?

結局とんぼ玉遊びは放り出して、去年から気になっていた代物。イーゼルを作成。

002.jpg

今日塗装完了。脚をハメコミにしてコンパクトにしています。
移動は軽自動車ですから、コンパクトは必須条件。全てバラバラになります。

さーてと、明日から作品製作にとっかかりです。半分ユウツです、果たして腕が退化していなければいいのですが?

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村






最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フリーエリア
プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク
あなたの地域の週間天気
下のあなたの地域をクリックしてね