昨日の帯留め玉

昨日は二点ほど青色の帯留めをつくりました。

004-11.jpg

花の重なり具合もそこそこ完成。満足の二点です。

カメラワークをもう少し勉強しますかな、写りが悪いのを実感中。

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

帯留め

ただいま帯留めを量産中。
こんなタイトルにでもしておきます。

003-88.jpg


帯留めデザインは特別です。なかなか決まりません。

改めて思い知る。和服のデザインは世界一。
そのデザインに負けない帯留めをと意気込んでいますが

どうやらそんな考え方は間違いのような気分に。
何百年もかけて作り出された和装デザイン。
この事を忘れていました。

さー今日はどう作りましょうか、作業開始です。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


ガラスの紐通しを作る

003-11_20141027102041ac2.jpg

ガラスの紐通しを作るです。

ホームページに作成方法を追記いました。御覧ください。

とんぼ玉工房 眞
     技法---54. ガラス玉の紐通しを付ける



 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


変わり玉

変わり玉を試作中。

002-1-2.jpg

曲げたり、輪っかを付けてみたり、捻ってみたりと色々。

輪っかは紐通し用の穴。
そのうちにですが、やり方はホームページの技法コーナーで紹介するつもり。

 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


同じ大きさの玉作成で

DSCF5032.jpg

ピアスやネックレスの両サイドに追加する玉は、大きさを左右同じにしないと。

事前にガラス棒をカットしておいてからそのガラスで玉を作れば
同じ大きさにできますよね。

今回は太さの違うガラス棒を同じ容量にカットする計算式をホームページに追加しました。

とんぼ玉工房 眞
    技法---同一サイズ玉を作る、ガラス材の長さ決め


見に行ってください。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


ブレスレットの飾り台

先日作ったブレスレット。

飾る台はないかとと物色。

006-11-22.jpg

有りました。腕時計の飾り台。早々にセットしてみればぴったりでした。
このブレスレット用に特注したようです。満足


 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


富士山の玉

本日は遊び玉を二点。

11月15.16日と、ふじのくにアートクラフトが開催。

テーマ富士山で作品を作る。
富士山のイメージのダントツは北斎の赤富士

これしか浮かびません。ということで富士山のイメージで
玉に絵を書きました。コメントでも書き添えて飾ればいいかな?
「春うらら かすみ富士 夕焼けにかすむ」・・・てな感じでね

004.jpg

玉自体が小さいのでガラスではこんなものです。
徐冷のために最後の加熱をするとガラスが伸びてひろがるので、ダラーとしてしまう。
電気炉が欲しいですね。数万円で買えるのですが?

御殿場、山梨側、富士宮、富士市、と富士山の表情は変化します。
さてどの当たりから眺めた富士山なのか?  徐冷後に宝永山が無いぞ。

図書館で富士山の絵画を見に行けば「訳のわからん富士山の油絵が多数」
こんな感じの絵も有りましたっけ。



006.jpg

ついでに、ストラップにでもとソーダガラスの小玉を。

こいつも、徐冷前の加熱が過ぎました。気づいたときには「遅かりし由良之助」

あと二~三分早く徐冷灰に入れないと。今日の教訓でした。


 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


初冠雪とか

富士山、初冠雪とか。
家前からパチリ。昨日の寒い雨でしょう。一風吹けば無くなりそうです。

003-99.jpg


昨日の一品。

008-8888.jpg

赤地の玉、赤でも色々の赤、何とかそれを表現したくて
ガラスを混ぜたり、重ねたり。うまく希望の赤が出ますように。

こいつは、不透明の赤系ガラスの上に透明系の赤を乗せてみたもの。
落ち着いた赤の風情はでましたが?


 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



かんざしです

ようやくとんぼ玉のかんざしが完成。

004-9-2.jpg

軸が黒檀なので仕上げが大変なこと。

作っている途中でもっと機械化考えないと。
紙ヤスリを持つ指先がお疲れさんでした。


 ポチッと御協力を。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村



何となく作る

台風19号、只今13時、嵐の前の静けさ、小雨。
これからです、ボロ家、屋根が飛ばないか?。余計な心配。

ゆうつなお天気。そんな時はとんぼ玉も何となく作ってしまう。

寒くなってきたので、大作的な意味も込めて技術アップしないと、明日からにしますか。

とりあえず今日の作品。

003-45-5.jpg

もっと表情の出る工夫が必要かな。いつも完成後に思うこと。


 クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村




善光寺びんずる市

明日は長野善光寺びんずる市。

013-11_20141010091137d9b.jpg

台風が連休中においでくださいます。
お客さんは少ないことでしょう。

明日は善光寺の観光になりそうですが。

当日のくじ引きで場所決め。くじ運の悪い事天下一。
さてどうなりますか。

前回は、最悪の場所、しかもその前と全く同じ番号を引当ました。
なんたる偶然か、びんずるさんのお知らせか? 色々と考えてしまいました。

明日のびんずるさんでは、しっかりと般若心経を唱えないといけません。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


リニア見学センター

行ってきました、リニア見学センター
時速500キロメートルを実感でした。

015-11_20141008174948829.jpg

走行か?  いえいえ停車中でした。

013-11_20141008174946579.jpg

リニア館には実験中の解説モニターが有ります。


030-11.jpg


2時ころに一往復の運転をみれました。早すぎでシャッター押せません。
写真の真ん中あたりの物体が走行中のリニア車体。

二階と三階に見学場所が有ります。
三階は全面ガラス張り、二階は通過時のみベランダ状態の屋外トビラが開きます。

お勧めは二階、音とスピードが実感できます。とにかく速い。
私の家の近くに新幹線が。良く見に行きますが、その比ではない速さ。


026-11.jpg

一階には581キロメートルの世界最速記録の実車が、

022-11_20141008174949d44.jpg

車体先端部分のリニア心臓部分、ただの板が出っ張っているだけですが
夢を感じるねー。 スゴすぎでね。一人で興奮です。
どれほどの人が血のにじむ努力を重ねたことか。心ジンジンでした。

 027-11.jpg

車内の一枚。

028-11.jpg

展示車のドア。上下に?
元技術屋の感想は「そりゃないだろう」。安全無視じゃん。

その後のムービーでは新幹線と同じようなスライドドアの映像でしたね。

営業運転の実車はどんな完成になるのかね? 楽しみこの上なし。

展示車のノーズと、実験中のノーズ形状が違いますので
日々進化しているのでしょうね。

営業運転の日を待つ私の命が持つのかな?
ハンドル握りつつの帰りとなりました。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村




かんざし玉

00500-1.jpg

かんざし用の玉を作りました。

左下2点は点打ちの作品。
茎の材料をありあわせで製作。

心配通りに茎が太くなりました。
パーツ時点では針より細かったのですがね。

手抜きはいけない。いつもの事ですが。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





伊豆高原のクラフト

伊豆高原大室山のクラフトの森フェスティバル一日早く終了でした。
日曜は台風の雨がしっかりと降るのでね。撤収も濡れずに良かったですわ。

土曜日は朝には仲間内で「今日で終いや」「濡れたらたまらん」の話題ばかりでした。
開始近くに主催から明日は中止の連絡が入った次第。

日曜を予定していたお客様申し訳ございませんでした。
お買い上げいただきましたお客様ありがとうございました。

又、仕入れのお話でお越し頂いたお客様。申し訳ございませんでした。
お店さんにご迷惑と思い。あと一年ほど腕を磨いてからと考えておりますので御了解を。



DSCF5354-1.jpg

今回のテントが3M×3Mです。
前回は2M×2Mですから、伸び伸び展示でした。
今回のレイアウトはお客さんが日差しをよけられるようにと考えまして、コノ字にしてみました。

案の定、控えめなお客さんは、中に入って来ません。
「いいんですよ。どうぞ、冷やかし歓迎よ・・・」

私の店は、冷やかし客大歓迎なんです。「わー綺麗ね」これだけで十分。
どこかで出店してたら寄ってくださいませ。

たまに、商品なんかどうでもよい、とにかく触らないと気がすまない
買う気なんてサラサラなし、陳列をぐちゃぐちゃにしてゆく客野郎もいますのでね。



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク
あなたの地域の週間天気
下のあなたの地域をクリックしてね