第四回森町クラフトフェア

第四回遠州森町クラフトフェア 今年最後の出店も終わりました。
これより春まで長い冬眠に突入となります。

お会いできた方々に感謝いたします。

さて森町のアクティー森、谷合の山に囲まれた良き所でした。
二日間共に一番の寒さで体にこたえた次第です。
森林浴のつもりが テントの風よけ際にじっとしている二日間でした。


会場はこんな感じ 今年の出店者数は最大とか言っておりましたが、ざっと100店舗。
お客さんの数の少ない事 出店者の皆さんしょぼくれ状態の声があちこち聞こえます。

初日は雨で お客さんより出店者の数の方が多いんじゃねーか?なんて
声も向うのテントから聞こえるしまつ。  大阪ナンバーの遠方からでは同情です。
しょーがねーやね なんせお客さん用の駐車場のスペースが小さいのですから。

DSCF6485-21.jpg
 DSCF6486-20.jpg

地元の農業高校の諸君が頑張っておりました
DSCF6489-22.jpg

DSCF6490-52.jpg

楽しそうに 青春ですな 我がもそんな時代が有ったなー と。
栽培した花や体験など 一生懸命。 知ってるお客さんは最初に
ここで 大量の鉢植えを購入です。 ついでにクラフトでも見ましょうかとな。
右のあんちゃん カメラを向けたら 「俺もうつっちゃうかな」。

後ろに見えます お客さん用の駐車場の雰囲気をご覧あれ。

我がブースもこんな雰囲気。 だいぶ洗練してきたと自己満足中。

DSCF6483-58.jpg

かんざしも今回多めに持参 なれど撃沈でござい。

DSCF6482-20.jpg
ざっと見 50本 よくもこれだけの種類のデザインを考えましたな。これも自己陶酔中。

寒くなければ まずまずの二日間なのでございました。出展料は何とかクリアーできましたのでね。
来年は ちょっと ×印 となるでしょうな。 失礼いたしました。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

お出かけです

明日と明後日と 遠州森町にお出かけしてきます。

第四回森町クラフトフェア 山の中、ドン詰まりにあるアクティー森での開催。
Google地図で見ると 町なんか映りません。 早い話が森林浴に行ってきます。 ・・です・・。

今日はそのための 荷物を積み込みを午前中に済ませました。
出発は 明日でもよかったのですが 今日中に出発です。

明日の初日は 朝から雨の予想をしましたので
雨の中の荷物の搬入を避けようとの魂胆。

会場はのんびりの一日を予想していますので
読書しながら 森からの空気を吸い 雨の土曜日 晴れの日曜日と
二日間を過ごしてきますので。

お客さんはほとんど来ないでしょうな。
なんせ主催側がねーー。 十分予想済みです。

出店者に最終書類の届いたのが 2~3日前ですわ
こんな直前は初めてでして 他では絶対に無いことです。  そこから予想すれば
クラフトフェアの集客宣伝なんぞやっているんでしょうかねー とそんな感じです。

デジカメ忘れずに持ちましたから 帰ったらば報告致します。さて出発です。
行ってきまーす。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村













ふじのくにアートクラフトフェア

富士市でのクラフトフェア
ふじのくにクラフトフェアが10月に開催。 今年もその出店申し込み・・・今年も見事に落選でございました。

もう来年からは申し込みするのを辞めることに決めましたので 御連絡いたします。

二回目開催ころから 仲間内では あそこは申し込まないよ。そんな声をたくさん聴いていましてね。
申し込んでも次の年は大体落選になるよ。出店できても来年は落とされるからね。 そんな話があちらこちらで聞いたもんです。

昨年も今年も二年連続落ち いい加減やんなりまして もう 申し込みを やめることに決めました。




さて 昨日と今日は 涼しくて 快適。 とんぼ玉の作品も順調に作ってます。
と言っても 2~3日 ですけど。

DSC_0231-22-12-23.jpg

かんざし用のとんぼ玉。穴は5~6ミリの大きめの作品。
下玉の色は 佐竹ガラス番号の G21・・S9・・G12・・G9・・G5  の各色を使ってみました。

やはり原色くっきりのG21赤などは スッキリと映えますね。
ラインのパーツ、今回は白いラインは三本のネジネジで 少々太めで作ってみました。

この白いラインの太さや パーツ時点の本数の組み合わせ なんかで玉の雰囲気が
ガラリと変化しますから 作っていて面白いところでもあります。

今朝もネジリのパーツを新規に作るので さてどうなりますか?  良いとんぼ玉に仕上がればよいのですが。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村





柏崎クラフトフェア

今朝(2時)帰着。
新潟県は柏崎クラフトフェアに行ってまいりました。

沢山の方々とお話出来て たのしかったです。 御礼申し上げます。
たいしたとんぼ玉は持参しませんでしたが それでも 「アー こういったのが とんぼ玉ってゆうんだ」
とんぼ玉の良さを紹介できたのが大きな収穫でした。



金曜日に出発。 土曜日日曜日の開催でした。  
買いたてのゴリラナビを頼りに言われるままに アクセル全開。八時間ほどで柏崎に到着。

DSCF6275-99999.jpg

菅平から小布施に抜けるR406 山の谷間に見えるのが菅平 ちょうど菅平を下ったときにパチリ。
天気がおかしいのに気づく。 周りは晴れ一部に黒雲あり 日が差して暑いのに土砂降りも。
車の影が映ってます。地面は雨後。  オイ大丈夫かい。現地は?  心配性の自分。

DSCF6276-454545.jpg

会場に到着 日本海。柏崎港、海岸隣接の公園。シャワー設備もある。
堤防を越える波、 日本海から強烈な風が吹き付ける。時々雨? それとも海からの波か?

指定場所に荷物をブルーシートで囲って  明日もこんなかと 。  アーアア とな。
明日はこの塩水混じりの風と雨との闘いでございました。


柏崎といえば 原発。  早々に 柏崎原子力発電所のテプコに見学に。
あっしは  原発は賛成   50年後の日本のためなんだー  とな 勇んで見てきましたとさ。

DSCF6283-44512.jpg

DSCF6294-565.jpg

DSCF6285-555.jpg

簡単な原子炉解説やら 原子炉の模型やら を見学。 失敗、施設内の見学、あのバスで一周してくれるやつ、聞きそびれたー。
福島原発事故の 地中凍結で地下水を止める対策が順調みたいで  一安心。 




初日の土曜日は 心配通りに天気は大荒れ。  午前中は風雨、塩水対応で肉体の限界。
テントの張りロープをしっかり固定。周りはビニールシートで囲って、 モー やる事がいっぱい。

午後の会場は 今日の出店はヤーメタの比率が50パーセント。 でーも おいらは 頑張りましたよ。
テントが飛ばされないように 自分が重しになってました。


明けて日曜日は 行楽日和。

DSCF6304-57575.jpg
 
堤防を越える波も無し。ウインドサーフィンしてますし。

DSCF6305-5757.jpg

会場から 柏崎の原発が見えてます。  
原発様様様の町柏崎。 柏崎市にはお金が大分回ってくるようで  いわゆる 箱ものといわれる 建築物の立派なこと。
ところが 町中の商店街は 死んでる感じ。   町中に出かけて 「越の誉」の酒蔵で酒買うんだとな・・・・   ハー町は死んどるとな。

DSCF6300-5656.jpg




サー 二日目ですぞと 会場はこんな盛況。 先ずは あっしのテント。 

DSCF6309-585.jpg

こんなドームの中でもお店が。  この場所は屋外よりも 二千円も高いのです~・・・・・ でもね
昨日の土曜日は天井屋根あっても関係なし 海水混じりの雨が横からですから。テントのペグを打てない分
かえって大変みたいでしたよ。     横目で見て観察、思わず ニヤリ。  貧乏人のあっし。  

DSCF6311-6969.jpg

外も盛況でした。  ほんの一部。 なんせ 百何十のお店ですので。

DSCF6315-555.jpg



帰り道の案内番の ゴリラナビ君  信号ばっかの道案内が得意みたい  そんでもって 言う聞かずにこっちの道だとハンドル切って  アレー 思った方向に行ってるのか?  迷子寸前。 一部珍道中。  それでも最後はゴリラ君お願い、道おせーて・・・とな。

 ランキングに参加しています.ポチッと御協力してくださいませ。ブログ村のとんぼ玉が色々みられますので。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村




富士吉田口手作り市×古本市が完結

富士吉田も無事に完結。 ありがとうございました。 
おかげさまで 二日間の森林浴満喫させていただきました。初日は虫飛び交い、二日目はやぶ蚊も混じり
がー 準備は抜かりなく、蚊取り線香でさーね。  キンチョーの蚊取り線香、はじめから全部燃やし切ったのは初めてかも。
am8:00~PM3:00まで7時間も虫から守ってもらいやした。御苦労御苦労です。

高木の杉が並ぶ 森の中が自分の陣地。 椅子に座って見上げてみるとこんな雰囲気。樹齢100年か?200年か? の杉。
ときおり 花粉で有名な花粉製造機部品が天空から落下。ポトンとな。

DSCF6248-20.jpg

DSCF6249-20.jpg

自然満喫のためテント不要、森の売り子さんらしくね。 雰囲気出てるでしょ。
周囲のお店はこんなんです。皆さんテント設営。

DSCF6250-20.jpg

DSCF6251-20.jpg

DSCF6244-10.jpg

DSCF6261-20.jpg

DSCF6262-20.jpg

みなさん開店準備中ですか? って。 いえいえ 日曜日の昼間に撮影しました。 しっかり営業中。
二日間共にこの雰囲気に変化はございませんでした。

お客さんの雑踏も無く 真上近くでキツツキのカンカンと虫取りする音や ホケキョウと泣く鳥の声  
境内の紫外線ギラギラな直射日光も入ってきません別世界 読書と昼寝には 最高でした。
忘れたころに お客さんが一人来たような感じも 片目を開けるが気のせいかしばしウトウト。 
伸びとあくびをしつつ あー腹減ったと思えば 地元のおっちゃんおばちゃんの手作り吉田うどんが待ってます。


蚊取り線香の煙が見えなくなって そろそろ 終了時刻。 大きな伸びとあくびを一発追加で さー片づけてと、 
車を取りに吉田小学校までしばしの散歩。

二日間も誰にじゃまされることなく 森林浴でマイナスイオンが体内に充満いたしました。 


帰宅コースのセブンイレブン、 暑くて水分補給、 脇では大きなリュックサックを横に腰を下ろして弁当をぱくつく白人男性が二人。顔を見れば赤入道の如き日焼け顔 今晩はどこで野宿するのやら 青春満喫なんでしょうな。 それにしてもハシの使い方が上手いこと。

  クリックお願いします。ブログ村の新作とんぼ玉や製作ブログなど色々見れます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ とんぼ玉へ
にほんブログ村


| NEXT>>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
フリーエリア
プロフィール

じざいぼさつ

Author:じざいぼさつ
性別:男性
趣味:らんちゅう
職業:とんぼ屋になりたい
毎日とんぼ玉に遊ばれています。

リンク
あなたの地域の週間天気
下のあなたの地域をクリックしてね